【なぜ僕は旅をするのか?】

つよぽんです!

こちらのページを開いてくださりありがとうございます!

きっとこのページを開いてくださった方は

  • 旅がしたい!
  • つよぽんは何で旅してるの?
  • いや、間違えて開いちゃった、、、

という方じゃないかなぁ?と思います。

 

なのでこちらでは
きっと興味のある人は少ないと思いますが、、、

僕がどうして鍼灸師の仕事を辞め
旅をしようと思ったのかを書いていこうと思います!!!

 

人との出会いが必要だ!

結論から言いますと

間違いなく“人との出会い”を求めて旅をしています!

 

もちろん恋人探しではありませんよ(笑)

 

僕はこれから
人と人とがもっとココロで繋がりあえる環境を作っていきたいと思っています!

 

でも僕はまだ経験も少なく視野も狭い。
そう感じました。

 

そこで思ったんです。

今までいろんな人との出会いからめちゃくちゃ多くのことを学ばせてもらって今がある。
もっと自分の知らない世界の人とたくさんあって、自分の凝り固まった常識をさらにぶち壊したいなって。

 

 

そうやって思うようになった大きなキッカケが

幼少期からのアトピー性皮膚炎の経験であったり

鍼灸師として働いていたときの経験だったわけです。

 

 

幼少期からのアトピー性皮膚炎

今の僕があるのは
間違いなくアトピー性皮膚炎を経験したおかげです!

今では

  • アトピー性皮膚炎
  • 僕の母
  • 自分のカラダ

に感謝です。

全部意味があって起きていることなんだなぁと改めて感じます。

 

産まれてまもなく発症

僕は物心がついた時にはすでにアトピー性皮膚炎でした。

かゆくてかゆくて
無意識にかきむしってボロボロになり
布団やお風呂はいつも汚れていたんだとか。

 

実はそれだけではなく

  • アトピー性皮膚炎
  • 喘息
  • 猫アレルギー
  • 卵アレルギー(乳製品や油ものも反応)

など色々あり、苦しかったのを今でも覚えています。

 

母曰く
当時、まわりで僕よりひどい人はいないくらいの酷さだったんだとか、、、

写真が荒くて分かりにくいですが
写真で見るより実際はもっと酷い、、、

顔は岩のようになり、目がちゃんと開いてません。

 

薬を使わずアトピー克服

そんなアトピーが
小学校の途中で治ったんですよ!!

これは母の強い意志と愛情のおかげなんです。

 

ステロイドを使わない選択

病院で処方されたステロイドを
一度だけ試したことがあったらしいのですが

“あまりにもキレイになったのが怖くて止めた”

 

母はこんなことを考えていたそうです。

  • アレルギーを薬で抑えてもまたぶり返す。
    (母は鼻炎で病院に行っていたが薬では解決しなかった経験があった)
  • 僕がお腹の中にいるときの生活習慣の悪さが原因ではないか。
  • 自分が原因ならば、この子が自分のそばにいる間に必ず治す!!

 

 

自然な方法でやってみよう!

まわりには薬を使わないことに対して色々言われたりもしたこともあるそうですが、それでも薬に頼らずに色んなことをしてくれていました。

  • 浄水器で水を変えたり
  • 民間療法みたいなの試したり
  • 食生活気を付けたり

 

そんな母の愛情のおかげで小学校の途中にはアトピーが出なくなったんですよ♪

 

詳しくは【僕のアトピー体験記】で!
↓↓↓

 

大学時代に再発、、、

それからはアレルギーは何もなく、とにかく健康で元気に過ごしていたんです♪

 

が!!!

 

アトピーが再発してしまったんです(笑)

それだけではなく

  • 背中が引きつって動けなくなる
  • 口内炎が大量に
  • 激しい便秘と下痢
  • 脇腹の痙攣
  • 不整脈
  • 動悸息切れ
  • 手足のほてりで寝れず
  • 慢性疲労

 

え??

病人じゃん!(笑)

 

母、ショック(笑)(笑)

 

それもそのはず

当時の僕の生活と言えば

  • 深夜もバイト三昧(ラーメン屋)
  • そして深夜にまかない(もちろんラーメン、唐揚げ、、、)
  • 暴飲暴食(飲み会大好き)
  • 鍼灸の学校に通うも、これも色々ストレスだらけで、、、

 

それからバイトもしばらく休んでゆっくり休んだおかげである程度回復し、アトピーもほとんど出なくなったんですが、やっぱり何か調子が悪い、、、

 

そしてとにかくイライラする!!

 

これも今っとなってはそりゃそうだろ(笑)

食生活がかなり影響していたかなぁと思います、、、

詳しくは【僕のアトピー体験記】で!
↓↓↓

 

2年間の鍼灸師の仕事

そんな何となく調子が悪い感じがありながらも無事に大学を卒業し、地元の鍼灸院への就職も決まって働き始めたんです♪

3ヶ月の研修中に、、、

就職して最初の3ヶ月間は、就職先の鍼灸院の院長が10年間修業していた場所で住み込みの研修をすることになったんです。

この研修場所がとにかく昔ながらの師弟関係や風習、ルールに厳しく、鍼灸の業界でそこそこ有名なところでもありました。

外出も禁止だったため
とにかく精神的なストレスがすごくて、ご飯はお替り自由という楽しみを頼りに過ごしていました(笑)

研修時代の僕(当時22歳)
昭和感がすごい(笑)

 

 

再びアトピーが、、、

このストレス食べ過ぎによる便秘などから、この研修中にアトピーがまたもや再発してしまいました。

疲労感眠気もすごかったです。

 

これじゃあ治療する側じゃなくてされる側じゃん!!

 

そしてそんな自分の体調不良からとうとう変化が起こったのです。

 

 

そしてとうとう食に目覚める

そんなときになぜか、ふと目にとまって読みたくなった薬について書かれた本を読んだのがキッカケで、嫌いだった本を読み漁るようになりました。

そこで気が付いたのが

  • 薬とはどういうものか
  • 僕たちは食べたものでできている
  • 自分の食べ方、食べているものがどういうものか

 

これについても詳しくはまたアトピー体験記のほうで書きますが

ここから僕は食生活を少しずつ変えていき

気が付いたら

  • アトピーは全く出ない
  • カラダが軽い
  • 肌がキレイに
  • イライラしなくなった

 

と、
とにかくカラダの調子が少しずつ変わってきました♪

 

詳しくはコチラ
↓↓↓

 

 

感じ始めた違和感

そうして元気になっていったものの、自分のやっていることをあざ笑うかのような感じの就職先のグループの先輩たち、、、

そこから少しずつ違和感を感じるようになってきました。

 

養生には鍼治療?

学生時代からあちこち勉強に行かせて頂く機会があり、鍼灸の色んな流派の方にお会いする機会も多かったのですが、結構聞く言葉で僕がどうも引っかかる言葉があったんです。

それが

“養生には鍼治療が一番”

東洋医学は西洋医学の薬のような副作用も少ないし、昔からの伝統医学で根本治療ができるイメージがあるかと思います。

 

根本治療??

カラダの内側から整えて
病気の根本を治療するってことだよね??

 

病気の根本原因って何??

鍼をしなかったから病気になったの??

何でこんなに病気で苦しむ人が多いの??

何で患者さんは通い続けているの??

 

そして鍼治療をお互いにやっているにも関わらず
いつも体調が悪そうで病気がちな鍼灸業界の先輩たち、、、

 

今でも忘れられない衝撃の一言

そんなもやもやを感じながらも、同じ場所で勤めていたのですが
あるとき同じグループの上の方の先輩の先生が、食養生に夢中になっていた僕に対して言った一言が原因で、もうこのグループにはいられない、、、

と思いました。

それが

何を食べても元気でいられるくらいの鍼の技術を身につければいいんだよ~!

 

当時はただただ作り笑顔で“そうですね~!”と答える僕でした(笑)

 

 

なぜ人は病気になるのか

みなさんはなんでこんなに病気になる人が多いと思いますか??

原因不明の病気にも何か理由があって起こっているだろうし
そもそも昔は無かった病気がどんどん増えてきているのはどうして??

 

昔は無かった病気で苦しむ多くの人たち。

僕が経験したアトピー性皮膚炎だってそう。
アレルギーを持ってることなんて今の日本じゃ普通くらいの勢いですよね??

病院に行ったり薬を飲み続けていても治らずに苦しむ人たちを鍼灸院でもたくさん見てきました。

 

そこで僕は確信しました。

 

僕たちの生活環境や生き方が昔と全然違うからだーーー!!!

 

  • 食生活
  • 日用品の化学物質
  • 環境問題
  • 電磁波
  • ストレス
  • 過剰なお薬

昔と今では生活環境や生き方が全然違うことに気が付きました。

 

僕はこのまま鍼治療だけをやっていても
きっと病気になる人は増えていってしまう。

もっともっと根本的なところを改善して
お金払って鍼治療に通わなくたって
もっと健康で元気に暮らしていける世の中にしていきたい!!

 

そんな思いを持ち
何がしたいのかは具体的に決めてないまま仕事を辞めてしまいました!

 

 

本当の病気とは何なのか

そして僕に大きな変化をもたらしてくれたのが

藤原ひろのぶさん

“健康のすすめ”というブログを書かれていて

この方のブロブを読み
お話会に参加したのがキッカケで何かが変わった!!

 

この日本のような先進国の物質的に豊かな生活。

  • 安くものが増え
  • ものはたくさん手に入る
  • いらなくなれば捨てる

 

食生活なども含め
こういう生活の変化は

人の健康や環境問題だけでなく
海外の貧困問題とも繋がっていることを知った。

 

そう、

 

すべては繋がっている!!!

 

そしてひろのぶさんから学んだ大切なことが

 

僕たちの病気は“無関心”だということ。

 

狭い視野で色んなことに“無関心”でいる生活が、世の中の色んな問題を生んでいる。

“無関心”な生活が普段見えない遠くの人や環境を傷つけてしまっている。

それを改善するのが根本治療だ!

 

 

出会いこそ最高の学びだ!!

僕がこうして色んなことを知ることができたのは、小さい時から今まで出会った人たちとの出会いのおかげ!

 

世の中には色んな人がいて、色んな考えがあって、色んな人生がある。

まだまだ知らない世界がたくさんある。

 

もっと広い視野で世界を見たい!!

 

 

そのために
たくさんの出会いを、学びを求めて旅をすることを決めました!

国内ヒッチハイクの旅では
ひろのぶさんのお話会を全国各地で主催した方々にめちゃくちゃお世話になり
途中で急遽、ひろのぶさんとバングラデシュにも行かせて頂きました!

他にもたくさんの出会いから学ぶことがたくさんありました。

 

そして世界の現状を

自分の目で見て!聞いて!感じて!もっと知りたい!!
と思い

現在海外で旅をさせて頂いています!!

たくさんの出会いに心から感謝しています。

 

190日間の旅の後に出演させて頂いたラジオで
旅の中で感じたことなどをお話させて頂きました!

↓↓↓

http://honmaru-radio.com/hachi0028/

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

僕の旅やこれからの活動を応援してくださる方
お話会などを企画してくださる方は是非とも宜しくお願い致します!
↓↓↓

詳しくはコチラ