アルメニア

【優しいアルメニア、冷たいジョージア】3/5~6(305~306日目)

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

アルメニア共和国
  • 面積:29,800㎢(日本の約7.9%)
  • 人口:290万人(日本の約2.3%)
  • 公用語:アルメニア語
  • 通貨:ドラム(AMD)
    1AMD=約0.22円(2020年)

 

3月5~6日

今回は前回のアルツァフ共和国からアルメニアに戻って来てからの続きです!
↓↓↓

 

タテヴ

アルツァフ共和国の南の国境から近い場所にあるタテヴには有名な教会があり、そこへには世界一長いロープウェイがあると教えてもらいました!

なので行ってみることに!

 

後から調べたところ

“元”世界一長いロープウェイでした(笑)

1人往復で7,000ドラム(1,540円)でした。

久々の大きな出費!

すべて小銭での支払いにも関わらず、お姉さんが優しく対応してくれて、さすがアルメニアだなぁって感じ!

 

 

そして約10分間の空の旅を楽しめます。

 

そしてこちらがタテヴの教会!!

かなり立派な教会です。

 

そしてここに来たおかげですごいことが!!

帰りのロープウェイで知り合った方がそのまま車に乗せてくれることに(^▽^)/

 

 

アルメニアストーンヘンジ

そしてこちらに連れてきてくれました!

 

 

ここはイギリスのストーンヘンジより古いとされています!

7,500年前に作られたものなんだとか!

こうして写真を撮ってたのですが、、、

 

肝心なストーンヘンジエリアはココではなく、道路を挟んだ向かい側にあったらしく、、、

 

見逃した、、、

 

ヒッチハイクで乗せてもらっていただけに、戻って見たいとも言えずに諦めました(´;ω;`)

他の有名な教会もいくつか見てから首都のエレバンに戻ろうかと思っていましたが、一人で教会何ヶ所も見ても面白くないなぁと思って、このロープウェイで知り合った方々と一緒に一気にエレバンに戻らせてもらいました!!

 

 

ジョージアへ戻るぞ!!

トルコに早く行きたくなったので、ジョージアへ戻ってトルコに行くことに♪

※アルメニアとトルコは仲が悪いので国境が開いていない、、、

 

 

アルメニアでのヒッチハイク移動は安心感があります!

めちゃくちゃ優しい人がいるからヒッチハイクにあまり不安がない!

 

少し苦戦していたらガソリンスタンドの方がコーヒーをご馳走してくれました(^▽^)/

 

そのコーヒーを飲み終わってヒッチハイクを再開したらすぐに乗せてもらえた!

この日は大移動なだけあってめちゃくちゃたくさんの方にお世話になりました♪

 

車のブレーキが少し壊れてるおじさんも優しく乗せてくれました(笑)

少し怖かったですがゆっくり走って安全に運転してました。

ブレーキ壊れてるから安全ではないか(笑)

 

 

なかには、途中でスマホで動画を撮りながら

コロナ!コロナ!

と言って嫌がらせをしてくる人もいましたが

それ以上にアルメニアは優しい人がたくさんいる!

 

 

最後に乗せてくれた方は

一回通り過ぎたものの引き返してくれて、狭いにも関わらず笑顔で僕を乗せてくれました(^▽^)/

しかも仕事で配達していたお菓子をくれたうえに、僕を国境まで送り届けてくれました!!

 

 

ジョージア入国後が、、、

国境はコロナの影響で少し時間はかかったものの、問題なく通過!

今回は一番トルコ側の西の国境です。

 

周りは雪景色がとってもキレイでした!

そこからヒッチハイクが全然乗せてもらえなくなり、、、

しばらく歩いて一番近くの村へ寄ってみました。

すると、アルメニアの田舎とは雰囲気が全然違った。

 

 

人が冷たい、、、

挨拶をしても反応が全然違うし、あんまり近づいていけない感じ。

 

アルメニアでは簡単にホームステイをさせてもらえたけど、やっぱりジョージアでは厳しそう。

 

ヒッチハイクで途中でたどり着いた村でも、お水とパンが頂けてめちゃくちゃありがたかったですが、ウェルカムな感じはなく、中央アジアのように家に招いてもらってゆっくりとかはできずに、すぐに追い出される感じでした(笑)

 

その後もヒッチハイクはジョージアでは大苦戦、、、

車の中から僕を見る目つきも怖いし、嫌がらせもしてきます。

 

そして乗せてくれるのはほとんどジョージアに住んでるアルメニア人の方!

 

最後に乗せてくれたのはトルクメニスタンの人たちでしたし!

ジョージアではジョージア人より他国の人の方が助けてくれるし、笑顔が全然違うなぁ!

 

 

この日は国境までは行けなかったので

一番南側(アルメニアから一番近い)の国境へ行く分岐点に位置するアハルカラキという街のホテルに泊まることに!

ここは観光地でもないから安宿が見つからず、少し高かったですが泊まることに。

でも朝食なしにして値引きしてくれることになり、しかも結局値引きはしたまま朝食を食べさせてくれました!

ここの優しいオーナーもアルメニア人の方でした♪

 

 

国境を越えると本当に雰囲気が変わります。

人の表情や優しさなども全く違う!

 

ジョージアではとにかくコロナウイルスによる差別や嫌がらせが多くて大変。

でも次の日にはトルコへ!!!

 

 

と思いきや、、、

 

続きはまた次回!

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

90人の購読者に加わりましょう