カンボジア

【シェムリアップ観光】2/21,24(17,20日目)

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

アンコールワットのあるシェムリアップで観光もしてきましたよ~♪

 

 

カンボジア王国
  • 面積:約18万㎢(日本の半分)
  • 人口:約1,500万人(日本約12%)
  • 宗教:ほぼ仏教
  • 公用語:クメール語
  • 通貨:リエル(Riel)
    1R=約0.028円(2019年)

 

2月21,24日

旅を始めてからほとんどボランティアに参加させて頂いていましたが、この2日間はガッツリ観光をしてきました!

なんせこのシェムリアップはアンコールワットがある街!

そりゃ行かねば!!

 

ベンメリア

その前にこちら!

ベンメリアに行ってきました♪
ここもかなり人気の場所で、中心地からはかなり離れているけどとても見ごたえのある場所。

 

 

朝6時半頃に出発!
※ここ重要!!

ここは朝早くに行ったほうが良いです!!!

10時くらいになると中国人の団体客がたくさん来るので、すごい声と写真撮影のトラップにつかまります(笑)

実際に僕たちが帰るころには続々と来ており、朝の静かで神秘的な雰囲気から状況は一変していました、、、

 

 

ではベンメリアの様子を♪

まずは入り口。

牛飼いっぽく撮影できたのが一番嬉しかった(笑)

 

 

そして奥に歩いて行くと遺跡が!

かなり崩れていますが、これがまた神秘的。

 

細かい彫刻がこれまたすごい、、、

 

木の根が張り巡らされていたり。

 

昔の人ってどこの国でも色んなものを残しているけど、本当にすごいなって思う。

完成を見ずして死んでいった人たちだってたくさんいるだろうなぁとか考えちゃいますね。

当時の人たちはどんな気持ちで作っていたんだろうか、、、

 

 

それはアンコールワットに行った時も思いましたね。

 

 

記念にコマをカッコよく回しました(笑)

 

アンコールワット

こちらは誰もが聞いたことくらいならあるであろう有名な遺跡ですね!

 

僕は朝日が見たかったので朝の4時半出発!

他のアンコールワット遺跡群を回る場合は、トゥクトゥクを1日チャーターしておくと良いです♪
宿泊先に言えば手配してくれます。

ちなみにチケットは1日で$37

1日券 3日券 7日券
料金 1日 1週間 1ヶ月
有効期限 $37 $62 $72

※12歳未満は無料
※クレジットカード可

顔写真付きのチケットなので結構ちゃんとしてますね!

購入場所はコチラ
↓↓↓

 

 

日の出を見るべく朝からたくさんの人が集まってきます。

みんな眠たい中、目をこすりながら頑張って来たことでしょう(笑)

少し明るくなってくるとこんな感じ。

既にかなりキレイです!

 

が!!!

 

ここからなかなか日の昇ってこない!!!

 

 

6時半頃になってもまだまだ、、、

すると結構多くの人が、曇って見られないと勘違いしているのか、諦めてアンコールワット内を巡りに行ってしまいました。

 

でも僕は知っていた!!

日の出は意外と遅いことを!!!

そしてアンコールワットが大きいからもう少し時間がかかることを!!!

 

そしてようやく出てきた~~♪

 

めっちゃきれいだし、観光客も減って優雅に観られる~♪

結局この写真を撮ったのが、7時10分頃。(2月)

 

 

その後アンコールワット内に。

とにかく大きい。

これを人が作ったっていうのが信じられない。
きっと巨人がいたに違いない。

 

こうしていたに違いない。

 

うん、間違いないな。

 

 

その他の遺跡

アンコールワットの周りにはたくさん遺跡があって
それを全部合わせて、アンコールワット遺跡群とされています。

とにかくたくさんあるので
1日チャーターしたトゥクトゥクに乗るべし!

 

大まわり 小まわり の2ルートがありますが

僕は1日で全部回り、めちゃくちゃ疲れました(笑)

 

年配の方はまず1日では無理なので数日かけてまわることをおすすめします。

 

こんなふうにカッコつけて写真が撮れます(笑)

 

 

ほら見て!!

どこもこんな階段ばっかり!!!

昇って降りての繰り返しです。

段々トゥクトゥクから降りるのも嫌になります(笑)(笑)

 

 

途中の遺跡で子どもだけで遊んでいたのでコマで遊びました♪

可愛かったなぁ♪

 

 

つよぽんを探せ!の写真を撮りました。

どこにいるか分かるかな?(笑)

 

夕陽

この辺りは夕陽観賞も大人気!

疲れていたけど最後に気力を振り絞って行くことに!!

 

場所は

プノンバケン

 

ここは人気の場所なので早くから人がたくさん集まり、しかも一度に入れる人数制限があります。

めっちゃ並んでいて、降りてきた人数だけ次の人が登れます。

夕陽の前に遺跡だけ見て帰る人も結構いるので何とか入ることができました!

 

が、、、

 

この日は残念ながら曇ってちゃんと見えず、これが限界、、、

晴れていたら結構早くいかないと入れないかも、、、

 

 

地雷博物館

カンボジアといったらやはり地雷、、、

地雷によって手足がない人も未だにたくさんいます。

 

この地雷博物館は
アキー・ラーさん(通称:アキラさん)
というカンボジア人の方が、自ら撤去した地雷を展示している場所。

 

合計で5万個くらい撤去したって言ってたかな?

これってかなりすごいことで、アキラさんはカンボジアでは英雄です。

アキラさん自身、戦争の時に地雷を埋めていた人だったらしく、だからこそこうして今でも撤去活動に人生をささげている。

こういう人、マジでかっこいい。

 

未だに600万個くらいは残っていると言われているそうです、、、

 

 

パブストリート

シェムリアップといえば、夜のパブストリートが人気!

僕はこういう賑やかなところはあまり好きではありませんが、友達が一緒ならたまに来ると楽しいですね♪

まぁ、キラキラです(笑)

賑やかで値段も高いですよ~(笑)

バッタンバンという街から来た僕にはこのギャップが凄かった、、、

 

賑やかなところが好きで、お金のある人には良いかと♪

 

 

ゲストハウス

シェムリアップには、日本語が通じるゲストハウスや日本人がやっているゲストハウスがあり、どちらも日本人が多く集まり、ボランティア活動の集合場所にもなっているので、情報を集めたい方は是非!

シティプレミアムゲストハウス

こちらは日本人の方が経営されていて、安心して宿泊することができます。

僕が滞在中にも色んなイベントやったりしていて楽しいですよ。
僕はあんまり若者のワイワイしたノリや会話が苦手なのであれですが(笑)

 

 

 

IKI IKI Guest House

こちらは日本語が通じるカンボジア人の方がやってます!

僕が行った時は満室でした。

ボランティア活動の朝の集合場所になっていて、朝は日本人の方とたくさん顔を合わせました。
大学がお休みの時期だったのでなおさら多かったのだと思いますが!

 

 

 

 

どちらもドミトリーが$5程で、個室は$10ちょっとしたかと!

 

 

 

シェムリアップに行くときは是非ご参考に♪

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

 

[/box06

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

86人の購読者に加わりましょう