バングラデシュ

【藤原ひろのぶさんとその仲間たちに合流!】7/13~16(134~137日目)

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

バングラデシュ人民共和国
  • 面積:147,570㎢(日本の約40%)
  • 人口:1億6,470万人(日本約1.3倍)
  • 宗教:約90%がイスラム教
  • 公用語:ベンガル語
  • 通貨:タカ(Taka)
    1Tk=約1.28円(2019年)

 

 

 

7月13~16日

 

 

無事にバングラデシュに入国!!!!!

(バングラデシュの国旗の色にしてみた。)

 

 

いやー、焦ったね。

 

 

 

先ずは入国時のお話をどうか聞いてくださいよ、、、

 

 

バングラデシュ入国時のトラブル

今回バングラデシュで合流させて頂いた藤原ひろのぶさん曰く、ビザが以前よりも厳しくなっているらしいのですが、陸路での国境越えの場合はアライバルビザの取得がさらに厄介で、たまに取得できない人もいるとの情報もネットに出ていたので身構えていました。

 

ですがインドからの国際バスを予約した時に、受付の人が確認をしてくれ、大丈夫との返事を頂いていたのである程度は安心していました(^▽^)/

 

 

が!!!!!!

 

 

トラブル①

インド出国の際のイミグレーションで、前回の出入国の確認が取れないとかでめっちゃ待たされる、、、

 

なわけあるかーーい!!

毎回スタンプ押してるか確認しています!!
(タイでスタンプの押し忘れをされて大変だったという人に話を聞いていたので)

陸路の国境は意外と適当なところがたくさんあるんです。

 

でもここは待たされたものの何とか通過ができました。

 

 

トラブル②

途中の警察のパスポートチェックの時に、僕だけやたら確認が長く、先ほど長い時間待っていたのもあって若干イラっとしてしまい、、、

“早くしてくれー!”

と軽く行ったらめっちゃにらまれて怪しまれてしまい、そこから急いで笑顔でこびを売って何とかやり過ごしました(笑)

 

これは完全に自分が悪いです(笑)

 

 

トラブル③

アライバルビザの申請でかなり手こずった。

 

まさかのここの国境ではインドの電波が圏外に!!!!

ビザ申請の際に宿泊先の情報を書かないといけないのですが、メモをしていなかった、、、

昨年も同じホテルに行っていて、Googleマップにチェックはしてあったのでその名前を書き、予約してないけど予約してあると嘘をついたが、どうやら住所と電話番号が必要らしい。

 

“ネットが使えなくて調べられない!”

 

というと、、、

 

“もし分からないならインドに戻りなさい!”

 

いや、それだけは勘弁してほしい。

そこでとにかく下手にまわって、ネットが使えないからどうか調べてください!!と懇願しまくってからのトドメの一言!!

 

インシャアッラー!!

(もしアッラー(唯一神)が望むなら)

 

これはイスラム教の国では最強の言葉だと事前に調べていた。

もうここで使うしかないと思ってダメもとで言ってみたところ、、、

 

 

そこから笑顔ですんなり対応してくれて入国完了!(笑)

 

 

 

その後は渋滞に巻き込まれて時間がかかり

インドから12時間の予定が16時間かかって何とかダッカに到着しました!

 

 

夜中にホテルに到着し、みんなと合流して久しぶりに遅くまでおしゃべりしました♪

個室のホテルに宿泊するのは1ヶ月以上ぶりだなぁ(^▽^)/

 

 

 

サポートさせて頂いている学校やスラムへ

次の日からは早速現地へ!

僕はちょうど1年前にもバングラデシュに来させていただき、藤原ひろのぶさんの活動と現地の様子を見させて頂きました。

それも、今こうして海外を旅していることに繋がっています!本当にありがたいです。
そしてまた来ることができて本当に嬉しい。

 

 

世界の貧困問題や国内外問わず様々な社会問題を解決するために世界中を飛び回っている藤原ひろのぶさんの活動についてはコチラ♪

↓↓↓

 

 

まず驚いたのが、、、

 

街がめっちゃキレイになっている!!!

 

昨年は歩道の工事で歩きにくく、車道も狭くなり常に渋滞がすごかった。

ちなみにこんな感じでした、、、

↓↓↓

 

別の場所に来たかのような感覚でした(笑)

 

昨年は渋滞もクラクションもすごかったです!!

 

 

 

道路が冠水

学校やスラムがあるエリアに入って行くと、、、

 

雨季の激しい雨によって道が冠水、、、

 

それでも走っているリキシャ。

 

 

そこに暮らす人たちもいて、、、

 

 

僕たちも裾をまくり上げて進んでいきました。

これの何が怖いって

道がガタガタだけど見えないんですよ??

怖いし危ない。マジで。

 

 

ちなみにですが

多分色んな汚水が混ざっています。

色も汚いですが、異臭がするんですよ。

 

しかもこれが飲み水のパイプに混ざることもあるんだとか…

 

 

ガンジス河で泳ぐほうが断然気持ちがいいです。

ガンジス河がキレイに見えますよ!!

 

 

 

こういうことこは整備がなかなかされないんですね…

 

ちなみに昨年はまだ本格的な雨季が始まる前だったのでこんな感じでした。

 

 

 

学校

何とか学校に着きました!

 

大変な環境だとは思いますがみんな元気で最高の笑顔を見せてくれます(^▽^)/

 

ただ、水かさが上がりすぎて学校に来ている子は少なかったです!

小さい子なんかは危ないですからね、、、

 

車が通ると波が発生しますし(笑)

 

 

 

ひろのぶさんの現地の相方ディノと娘さんのサラちゃんにも、4月に大阪で会った以来の再会ができました(^▽^)/

また現地で会うことができて本当に嬉しいです♪

 

 

 

化粧をしよう♪

そしてこちらは今回一緒だったきょうこさん!

日本のみんなから電子機器や化粧品を集めてくださっていて、今回無事にお届けができていました♪

 

早速みんな喜んで使っていました(^▽^)/

 

 

 

そしてバングラデシュでは高価な化粧品。

女の子はどこの国の人もやっぱりこういうのが大好き!!

みんな楽しそうにきょうこさんに教わりながらお化粧していました(^▽^)/

 

 

そしてみんなめちゃくちゃ美人!!!!!

 

協力してくださった日本のみなさんに感謝です!

 

 

当たり前のように化粧ができることにも感謝ですよね!

 

僕もこれから感謝してお化粧に励みます!!!

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

スラム街

スラム街にも行かせて頂きました。

もちろんこちらも水浸しです。

きっとそういう土地だからスラムの場所になっているんですよね、、、

 

 

 

そしてもう一人今回一緒だったゆりさん!

 

完全に田植え感が出ています(笑)

 

普段はひろのぶさんの会社でお仕事をされています♪

みなさんの元にオンラインショップの商品が届くのはこの方&ご家族のおかげでもあります!

 

 

 

 

娘さんと来られていて
とてもしっかりした子でめちゃくちゃ可愛い(^▽^)/

現地の子たちとも一人で仲良く遊んでいました!

 

 

 

そしてスラムに到着!

子どもたちも笑顔で迎えてくれます!

 

 

通路は完全に水が来ています。

 

 

ちなみに家の中に水が入り込んできているところもありました、、、

 

 

今はまだ雨季の初めで

これから約2週間後くらいに本格的にひどくなり

年によっては2、3日くらい胸近くまで浸水するからその間は別の場所に移動をするそうです、、、

 

 

みなさん想像できます!?!?

毎年家が水に沈むんですよ???

 

生まれた場所が違うだけでどうしてここまで人生が変わってしまうのか。

日本にいたらほとんどの人が一生経験しないようなことがこの国では当たり前のように起きています。

 

この国だけじゃなくて今まで旅をした国でもそういう過酷な環境で貧しく生きる人たちを目の当たりにして来ました。

 

日本に暮らす人には関係ないなんてことはなく

僕たちの生活が海外にも大きく影響を与えている。

 

だからこそ先ずは自分にできることを少しずつ変えて行こうって思っています!

 

 

 

こうやって写真で見るとみんな笑顔ですよ。

 

でも、もし僕が真剣な顔をしている人の顔を撮れば辛そうに見えると思う。

 

最近よく思うんですが

写真って自分が伝えたい部分を意識して切り取っていることが多いよなーって。

 

 

こういう写真だけ見たら

こんな過酷な環境でもたくましく、力強く生きていている!

 

って思うしそれはそれで間違いないと思うんです!

 

 

でもきっと日常では、僕たちが決して見ることのない色んな表情や感情がもっとたくさんあるんだろうなぁって思うですよね。

 

 

支援が未だ行き届いていないスラムの人たちの表情はきっと全く違うだろうなぁとも思います。

 

路上で物乞いをする人の表情なんて本当に全然違いますし。

 

 

こういう笑顔がもっともっと増えるようにみんなで少しずつでも変えて行こう!!

そうしたら海外に行った時にもっとたくさんの笑顔に出会えるようになるし、自分自身ももっと楽しく生きていけると僕は思う(^▽^)/

 

 

今回も貴重な経験をありがとうございます!!

 

安心して暮らしながら学べる新しい学校を建設中です!

是非みんなでバングラデシュに学校を建てましょう♪完成したらみんなその土地にお引越しすることができます(^▽^)/

より多くの人が食事ができるように、ギフトフードのご協力もよろしくお願い致します!

↓↓↓

 

 

 

そして今回も通訳や現地の案内などなど
めちゃくちゃ頑張ってくれた古川しゅーとくん

 

ひろのぶさんと活動しながら、それとは別でネパールでの支援活動も学生時代されています!

 

アメリカからの支援が止まってしまい大変な孤児たちの安心して暮らせる孤児院を建てるためにめっちゃ動いているので応援よろしくお願いします!!

↓↓↓

 

 

 

最後に、、、

僕はこの旅の中でものすごく痛感したことがあります。

 

それは

自分で支援を始めるということのすごさ。

すごさというか、覚悟や信念があるかどうかかな?

 

僕はネパールの孤児院で、苦しい状況の孤児院に伺ったときに

“サポートをしてほしい”

という相手の言葉に応えることができなかったんです。

めちゃくちゃ心苦しくて、情けなくて、、、

 

そこには継続していく覚悟がちゃんとないとできないと思うんですよね。

 

だから改めて藤原ひろのぶさんや古川しゅーとくんのやってることってすげーーなって。

 

 

自分で始めるのは難しいかもしれないけど

すでに動いてくれているカッコいい人がいるんだから、その応援だけでも僕はしたいなって思うんですよね。

 

しゅーとくんなんて僕より年下ですよ!

本当にあの行動力にはこの一年めちゃくちゃ刺激をもらっています。

 

 

きっと自分には自分の役割がある。

それをこれからさらにどんどんチャレンジして見つけていくぞーーー!!

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

62人の購読者に加わりましょう