カンボジア

【少数民族の村でガチホームステイ】3/3(27日目)

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

今日の移動はこんな感じ!
↓↓↓

 

カンボジア王国
  • 面積:約18万㎢(日本の半分)
  • 人口:約1,500万人(日本約12%)
  • 宗教:ほぼ仏教
  • 公用語:クメール語
  • 通貨:リエル(Riel)
    1R=約0.028円(2019年)

 

3月3日

みなさんこんにちは!

 

今回の記事はなかなかすごいですよ!(笑)

 

 

海外で

初ヒッチハイク

初ホームステイ

してきました!

 

 

ヒッチハイク

カンボジアのラタナキリのバンルンという街から
ベトナム方面にあるボルケオという場所まで行こうと思い

とりあえずヒッチハイクをしてみました!

(車のマークの所がボルケオ)

 

 

するとすぐに一人のバイクに乗った男性が声をかけてくれました。

が!しかし!

まったく英語が話せない、、、

 

でも乗せてくれそうなので乗ってみるとすぐにお金を要求されました(笑)

 

値段を確認すると
(値段の聞き方と数字はクメール語を勉強していたので聞き取れました!)

 

70,000リエル(1,900円)

 

明らかにこっちの物価では高すぎる!!

シェムリアップからラタナキリでさえ$20だったのに(笑)

 

しつこかったのと
結構距離もあったので

最終的に20,000リエルで乗せてもらえました♪

 

最初の値段はいったい、、、(笑)

 

 

そしてボルケオに到着!

しかしこれといって何もない小さな町。

 

ゲストハウスも一件あったものの高い、、、

 

 

少数民族の村を探しに

そうだ!

確かこの先に

ジャライ族

という少数民族の村があるらしい!

 

 

だがしかし

村の場所も知らない。

 

詳しいことは何も知らない。

 

しかもホテルがあるはずもない。

 

見つけたとしても泊めてもらえなければ野宿、、、

でも大丈夫、寝袋もあるし何とかなる!!!

 

ということで

何のあてもなくとりあえず果てしなく続くこの道をベトナム方面に向かって歩いて行くことに!

途中で現地の人に

“ジャライ ピーポー!”

“マイノリティ ピーポー!”

 

とか聞いても誰にも分ってもらえず(笑)

 

ヤバい!ガチで野宿か!?!?

 

でもひたすら前を向いて歩き続けてみた。

 

人との出会いって本当にすごい

すると

一台のバイクが停まって引き返してきた。

そのバイクに乗った女性がこの方!

まさかのこんな田舎で英語の話せる人と出会えた!!!

 

しかも

 

ジャライ族の村を一ヶ所知っているとのこと!!

 

ジャライ族は数ヶ所に点在しているとのことで
そのうちの一ヶ所が分かるから乗せて行ってくれると!!

 

どうやら独自の言語もあるらしく
クメール語とも違ったりするらしいからどうなるか分からないとのことだけど、、、

 

でもこれも何かのご縁でお導き!

連れて行ってもらうことに!!

 

 

すごい田舎の道をどんどん進んでいくと

村が見えた!

 

 

ジャライ族の村にホームステイ

どうやらここがジャライ族の村とのこと!

100家族くらいが暮らしているんだとか。

 

英語も通じるわけもなく
乗せてきてくれた女性がクメール語で色々話してくれて

 

1泊させてもらえることに!!!

 

学校で寝ていいとのこと!

でも結局ところにハンモックを用意してくれて寝かせてくれました♪

 

しかも食事も用意してくれるとのこと!!!

 

 

奇跡だ、、、

本当に人との出会い、ご縁ってすごいなぁ。

 

 

コマで遊ぼう!

言葉が通じないので、こういう時こそ僕にはコマがある!

早速コマを出してみんなとやることに!

これが最初に大人にかなりハマった!

 

子どもたちはすごく遠慮がちなのか警戒しているのか
やっぱり外人にも慣れていないしコマを手に取ろうとしなかったんだけど
大人がめっちゃ喜んで一緒にやってくれました♪

 

その後お昼ご飯をご馳走してくれました♪

何かよくわからず食べてみました。

 

よく見てみると、、、

 

何かの内臓だ、、、

 

多分生肉。

でもおじさんも食べているしきっと大丈夫なはず(笑)

 

 

その後ようやく子どもたちも慣れてきて一緒に遊んでくれるように(^▽^)/

大人も子どもも
この日はひたすらコマに夢中でした♪

村の人とこうしてコミュニケーションがとれてうれしい!

 

 

しかも今まで経験したことないくらい人が集まってきて
100人くらいに囲まれながらコマのパフォーマンスをしました(笑)

 

 

結婚式

そしてこの日はなんと村で結婚式が!

街中と同じようにきらびやかで盛大な結婚式!

 

席の数は約400席くらい!

 

この魚、怖い、、、

 

 

夜になるとみんなで披露宴パーティー♪

カンボジアの結婚式はとにかく大音量で音楽を流すんです(笑)

酔っぱらったおじさんが声をかけてくれて僕も少し参加して一緒にビールを振舞ってもらいました♪

 

いやー、貴重な経験!

 

 

タバコ

そういえばこれ!

この村ではタバコの葉っぱをこうして自分で巻いて吸うらしい!

僕は吸わないので見てるだけ(笑)

 

 

シャワー?

この村にはシャワールームなんてありません(笑)

 

川で水浴びをするか

こんな風に貯めてあるお水で水浴びをします!

こういうのは僕はもうすっかり慣れました!

ちなみに女性たちは布を巻いて水を浴びています。

 

 

本当に感謝だ!

こうして見知らぬ外国人を快く受け入れてくれて
ご飯もご馳走してくれたジャライ族の村人たちに本当に感謝です!

 

ここには
鶏・豚・牛・犬・猫などたくさん生き物もいて
一つの民族がこうして村を作って暮らしている。

そんなところで少しでも過ごすことができて本当に感謝です!

 

 

明日からはベトナムに向けて出発します!

 

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

74人の購読者に加わりましょう