インド

【ガンジス川に飛び込んだ】7/10~11(131~132日目)

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

インド共和国
  • 面積:3,287,000㎢(日本の約8.7倍)
  • 人口:13.39億人(日本約10,6倍)
  • 宗教:約80%がヒンドゥー教
  • 公用語:ヒンディー語
  • 通貨:ルピー(Rupee)
    1Rs=約1.56円(2019年)

 

 

一緒にネパールに孤児院を建てちゃいたい方はコチラ♪
↓↓↓

 

7月10~11日

バラナシに到着!

インドでかなり楽しみにしていた日がとうとうやってきました!

 

そう、

 

ようやくガンジス川を見ることができる!!!

 

 

そしてやってきたのがバラナシ(Varanasi)という街です!

 

 

 

タージマハルのあるアーグラという街から夜行列車で12時間ほどかけて到着したと思いきや、、、

何故かホームまで行かずに途中で降りてみんなあるいて駅に向かいました(笑)

 

何はともあれ駅に到着!

大きな駅です!

ここでもコマのパフォーマンスをやらせていただきましたよ♪

 

 

 

ガンガー(ガンジス川)

現地ではガンジスではなく、ガンガーという風に言います。

楽しみにしていたので早速行ってきました!!

ガンジス川沿いには石段状になっていて、ここをガートと言います。

 

ガートはいくつもあってそれぞれ名前がついており、ガンジス川沿いで全部繋がっています。

 

そこでみんな沐浴をしたり、洗濯をしたり、死体を焼いたり、、、

 

1ヶ所のガートでは24時間死体が焼かれ続けています。

 

 

 

そしてもちろん

 

入ってきました!!!

後ろに見える若者たちの遊びました(笑)

水は濁っていて臭いもあまり宜しくは無いですが、思っていたほど汚くはなかったです。

 

そもそもインド自体、とにかくすごいというイメージを持っていたので、思ってたよりも過激な感じもせず、案外普通に旅をしています、、、(笑)

 

 

川沿いでは釣り竿などは使わずに糸を直接手繰って釣りをしている人たちがたくさんいました。

 

網を使った漁にも船に乗せてくれて一緒に行ったり♪

 

 

 

バング(大麻)ラッシー

その後街をふらふらして~

まぁごちゃごちゃしています。

 

 

 

そして今回この街に来て探していたものがあったので、街の人に聞きながら見つけました!

それが、、、

 

 

バングラッシー

 

これはラッシーに大麻を混ぜたものです。

 

このバラナシという地域はこの大麻が一部の使用法のみ法律で使用を許されている地域で、このバングラッシーは合法のものとして普通に販売がされています。

ヒンドゥー教のシヴァ神が大麻草が好きだったことから、この地域だけで許可されているらしく、バラナシはガンジス川沿いでもあって聖地的な感じですかね。

 

 

僕自身知り合いから麻については以前から色々聞いていましたし、昔から色んな国で用いられていて、今でも神事でも大切にされている麻が悪いものだとは僕は思っていないです。

麻の服などは放射能などの害からも身を助けてくれたり、麻は医療用としても効果があると言われていますし。

 

 

もちろん僕は普段日本でこっそり栽培してたり吸っていたりとかはしていませんからね(笑)

 

ですが今回この街でバングラッシーで人生初の麻を経験してきました。

 

 

説明が難しいのですが、、、

 

まぁ今まで体感したことのない感覚ですよ!

色んなカラダの感覚が普段とは全く違いました!!

気になる人は僕に会ったときに直接聞いてください(^▽^)/

 

覚せい剤みたいなケミカルなものとは全然違い、麻は自然なもの。
今回の経験で依存して止められないなんてことはまったくないのでご安心ください(笑)
今も普通に旅を続けております!

 

とにかくかなり貴重な体験をしたなぁと思います。

 

 

 

ちょっとだけ観光

この街の少し外れにあるところに

ブッダが初めて説法をした場所

があるとのことで行ってきました!

まぁこれと言って特別すごいものがあるわけでもないですが、、、

さら~っと観て終わっちゃいました(笑)

 

 

 

その他街の様子

今は雨季ということもあって雨が激しく、よくこういう状態になります、、、

しかも道がガタガタなので、こうなると車は段差が見えないから気を付けないとタイヤがハマったりして動けなくなることがあるんですよ、、、

 

 

 

他には
街の中でこのように家のない方たちが簡単に住む場所を作って暮らしていたり。

 

 

水路が完全にゴミで埋め尽くされていたり。

まぁすさまじいですね、、、

インドに来ると色んな風景を見ることになります。

街中は一見発展していてキレイだったりするんですけどね。

 

 

 

7時間遅れ

次の街へ向かうために鉄道のチケットを買ったのですが、、、

 

全然来ない、、、

 

そして情報が全然入ってこない、、、

 

いつ来るかも分からない上に、とても分かりにくいし言葉も通じないから、安心して休んでいることもできません。

僕はちょいちょい現地の人に声をかけて調べてもらい、また来ていないことだけは把握したり、来た時に教えてもらえるようにだけはしていました。

 

 

 

そして待つこと7時間、、、

 

最終的にホームまで変わったりもして、現地の人に教えてもらわなければそれも分からなかったかも。

無事に乗ることができて良かった。

 

こんなに遅延を待ったのはこの旅で初めてでした、、、

 

 

 

そして

いざ!

バングラデシュへ!!

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

73人の購読者に加わりましょう