アゼルバイジャン

【アゼルバイジャンビザ申請&バクー行きの船情報 in アクタウ】2/17~21(288~292日目)

 

 

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

カザフスタン共和国
  • 面積:2,724,900㎢(日本の約7.2倍)
  • 人口:1,860万人(日本の約15%)
  • 国語:カザフ語(公用語:ロシア語)
  • 通貨:テンゲ(KZT)
    1KZT=約0.3円(2020年)

 

2月17~21日

カザフスタンからアゼルバイジャンへと行くためのポイントとなるのが、アクタウという街です!

僕が現地で得た情報を共有したいと思います!

 

アゼルバイジャンVISAの申請方法

アゼルバイジャンのビザは、飛行機で行く場合は空港で無料で取得できますが、陸路の場合は事前に取得していかなければいけません!

なので事前にe-VISAを申請しようと試みました。
↓↓↓
https://evisa.gov.az/en/

手順はめちゃくちゃ簡単なのに、何故か僕は決済でエラーが起きる、、、

※3日以内の通常発行は23USD、3時間以内の緊急発行は50USDかかります。

 

 

結局ビザが取得できなかったのですが、これがラッキーだった!

なぜなら、、、

 

カザフスタンのアクタウにあるアゼルバイジャン領事館で無料で簡単に取得できるから!

※僕は2/17(月)の朝に申請をして、2/20(木)に受け取り出来ました。

 

 

というわけで行ってきました!

 

 

アゼルバイジャン領事館の基本情報

場所はコチラです!

 

《時間》
月~金 10:00~18:00 休憩13:00~14:00

《メールアドレス》
azconsul.aktau@gmail.com

《電話番号》
+77292422300
+77087127016(WhatsApp)

 

ここはWhatsAppのアカウントがあり、ビザが承認されたらWhatsAppで連絡を送ってもらえます(^▽^)/

便利ですねぇ!

 

 

持ち物

 

~必要なもの~

パスポート

証明写真(3×4)1枚

アゼルバイジャンの宿の情報
※宿泊予約の印刷したものが必要だとネットで見ましたが、必要ありませんでした。

WhatsAppのアカウントがあると便利

 

たったのこれだけ!

 

 

2番バスに乗る

アゼルバイジャン領事館は市内の2番バスの終着のバス停から歩いてすぐの所にあります。

 

MAPS.MEの方が便利です!

 

市内はバスの種類が少ないので簡単に2番バスを発見!

車内に路線図があり、僕は領事館と逆の方へ向かうバスに乗っていることに気が付きました(笑)

 

そんなこんなで思いのほか時間がかかりましたが2番バスの終着のバス停に到着!

 

申請用紙の記入

歩いて行くとすぐにアゼルバイジャン領事館発見!!

 

中に入ってビザ申請がしたいと伝えると、用紙を3枚くれました。

 

1枚目

1.Surname:名字

2.Name:名前

3.Has your name or surname been changed?:名前の変更があったか

4.Date of birth:誕生日

5.Place of birth:生誕地

6.Citizenship:国籍

7.Has your citizenship been changed?:国籍の変更の有無

8.Sex:性別

9.Type of travel document:旅券の種類
⇒ordinary passport(一般パスポート)

10.Number of travel document:旅券番号

11.Place of issue of travel document:旅券の発行場所

12.Date of issue of travel document:旅券の発行日

13.Validity of travel document:旅券の有効期限

14.Other visas issued during the past five years:過去5年間に発行された他のビザ
⇒他の国ビザ?アゼルバイジャンのビザ?分からなかったので書かずに出したけど問題なし!

 

2枚目

15.Marital status:婚姻状況
⇒single(結婚願望あり)←冗談です(笑)

16.Current address:現在の住所
⇒日本の住所を書きました。

17.Phone number and email address:電話番号とメールアドレス
⇒ここでWhatsAppの番号を伝えておくと、WhatsAppで連絡をしてくれます!

18.Current occupation and specialty:職業

19.When are you going to visit the Republic of Azerbaijan?:アゼルバイジャンの訪問日
⇒適当に数日後の日にちを書きました。

20.Type of transport:渡航方法
⇒僕は船なので“ferry”と書きました。

21.Duration of your stay in the Republic of Azerbaijan:滞在日数
⇒30日以内で適当に書きましょう!

22.Final destination:最終目的地
⇒最後には日本に帰るので“Japan”と書きました(笑)

23.Have you ever visited the Republic of Azerbaijan?:アゼルバイジャンに行ったことがあるか

24.Have you ever been issued a visa to the Republic of Azerbaijan?:以前にアゼルバイジャンのビザを取得したことがあるか

25.Have you ever been refused a visa to the Republic of Azerbaijan?:アゼルバイジャンのビザを拒否されたことがあるか

26.Did you suffer from any communicable disease of public health significance?:公衆衛生上の重大な影響を及ぼす感染症を患ったことがあるか

27.Have you ever been charged of any criminal offences?:犯罪歴の有無

28.Have you ever visited Nagorno Karabakh region of the Republic of Azerbaijan occupied by the Republic of Armenia?:アルメニアに占領されているアゼルバイジャンのナゴルノ・カラバフ地区に行ったことがあるか
⇒ここに行ったことがあると、多分アゼルバイジャンには入国できません。

 

3枚目

29.Purpose of your visit:渡航目的
⇒tourism

30.Type of visa:ビザタイプ
⇒entry

31.Number of entries:入国回数
⇒single entry visa

32.Full name, address and phone number of the inviting party to the Republic of Azerbaijan:アゼルバイジャンへ招待している団体のフルネームと住所、電話番号
⇒関係ないので空欄

33.Address and phon number of your stay in the Republic of Azerbaijan:滞在先の住所と電話番号
⇒電話番号がわからず住所だけ書きましたが問題なし!

34.By whom will be covered cost of your visit?:誰が滞在費をまかなうか
⇒by myself! と書きましたが、物乞いしてます(笑)

35.Do you intend to be employed in the Republic of Azerbaijan?:仕事をするつもりか

36.Do you intend to study in the Republic of Azerbaijan?:勉強をするつもりか

37.Information about the person(s) included in your passport and traveling with you to the Republic of Azerbaijan:同行する方のパスポート情報

38.サインと日付

 

 

すべて書いたら写真と一緒に提出して終了!

 

 

発行まで待つ!

ビザの発行は最大で1週間とのことなので、真冬のカスピ海に足をつけて、冷たすぎて痛くて泣きそうになったり、、、

 

野良猫と戯れたりしましょう。

僕の場合は月曜日の朝に申請をして、3日後の木曜日の夕方に受け取りができました!

※3日目にWhatsAppで確認の連絡を自分から送りました。

 

こんな感じでとっても簡単にアゼルバイジャンビザGET!!

しかもこの待っている期間に路上で船代の80USD(※実際は70USDでした!)を現地の方からの応援で集めることが出来ました!ありがとうございます!!

 

 

 

アゼルバイジャン行きの船

マップにも載っているコチラのフェリーのオフィスにとりあえず行ってみました。

 

するとここでは

2年前に辞めちゃっているから、船が出るクリーク港に行って直接確認してねぇ!

とのこと!

 

ちなみに僕はホームステイでお世話になった方が電話で確認をしてくださいました!!

 

その情報がコチラ!!

↓↓↓

 

乗船場所

クリーク港というアクタウから南へ100㎞弱移動した場所から乗ることが出来ます。

 

日程

2020年2月中旬の段階では、2日に1本出ているとのこと!!

ただ、貨物船のため正確な時間は決まっていません。

 

金額

1人70USD。

 

 

 

船の情報については次の記事で詳しく書きます!
↓↓↓

 

 

SIMカード

今回はSIMカードを買うつもりでは無かったのですが、途中からホームステイでWi-Fiが無かったので、アゼルバイジャン領事館からの連絡をちゃんと受け取れるように途中でSIMカードを買いに行きました(^▽^)/

 

カザフスタンではちゃんとショップで買って設定をしてもらわないといけません。

僕が買った場所はコチラのお店の一階にあったショップ!

9時に建物は開きますが、携帯ショップは10時からでした。

 

待っている間に仲良くなった警備のおじさんが隣のカフェスペースでご馳走してくれました(^▽^)/

 

料金表

SIMカード代が500テンゲ

プラスでデーダ料金が以下の通りです。

金額
(テンゲ)
590 1890 2390 3990
期間 1週間 4週間 4週間 4週間
GB 2 8 12 30

 

僕はもちろん一番安いやつで!

500+590=1090テンゲ(約325円)

で購入!

 

 

ホームステイ!

路上で船代の物乞いをしていたら、家に招いてくださる方と出会い何から何までお世話になりました(^▽^)/

お父さんのお友達の家にも招待してくださったり♪

船に乗るまでの期間、とても楽しく過ごすことが出来ました~♪

 

では次回の記事では実際のアクタウからバクーまでの移動の様子について!

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

[/box06

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

91人の購読者に加わりましょう