日本国内ヒッチハイクの旅

【井上真由美さんの不人気No.1講座!】~さおりんとヒッチハイク旅~

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

 

9月23~25日

ヒッチハイクで大移動!

お世話になった有吉夫婦は毎日朝早くからお仕事だから、朝4時頃起きて一番近い枝幸の道の駅まで乗せて行ってくれた!

楽しくて予定より長く4泊お世話になった♪

また来年遊びに来よう(^▽^)/

 

 

そしてまだ暗い中ヒッチハイク開始!

翌日までに帯広の近くの音更まで行く予定!

暗いしまだ車も少なくて1時間以上経過、、、

 

しかもこの日は天気予報は雨で、しばらくしたら急に雨が強く降り始めたから一旦道の駅の屋根の下で休憩。

小雨になったところを見計らってまたヒッチハイク開始!

 

 

23人目 道の駅→乙忠部

一番最初に乗せてくれたのは道の駅に立ち寄っていた方!

すぐ近くの乙忠部の港へ行く漁師さんとのこと。

すごく物静かな方だったけど最後に暖かいお茶をくれてすごく優しかった~♪

漁師さんは優しいけどぶっきらぼう(笑)

 

写真はNGだったから撮れなかった~!

 

 

24人目 乙忠部→音標

次に乗せてくれた方がこちら!

お仕事は遅れても大丈夫と言って予定より少し先まで行ってくれて、雨宿りができるようにバス停の所まで乗せて行ってくれた(^▽^)/

 

 

25人目 音標→雄武

そのバス停でヒッチハイク再開。

すると雄武という場所の病院に行く途中のおばあちゃんが乗せてくれた。

旦那さんが漁師さんとのことで、今度干物などをうちに送ってくれるって!!

嬉しいなぁ(^▽^)/

 

そしてそのおばちゃんも写真はNG!

 

 

26人目 雄武→沢木→紋別

雄武で乗せてくれた方はお寿司屋さん!

沢木という場所の自宅でやっているらしく、そこまで乗せて行ってくれた。

 

そこからまたヒッチハイクをしていたら、またこのおじさんがやってきた!!

紋別まで行く予定ができたとのことで、再び乗せてもらって今度は一気に紋別へ\(^o^)/

 

27人目 紋別→北見

次に乗せてくれたおじさんも漁師をしていて写真はNG!

漁師さんはみんな写真が好きではないのかな?(笑)

 

でも漁師さんは独特の気質があるなぁとはいつも感じる。

少し荒っぽいけど気は良いような感じ!

ぶっきらぼうだけど優しい(^▽^)/

 

そのおじさんは色んな友達に電話をかけて帯広まで行く人を探してくれたり、前を走っていたトラックに信号で停まった時に聞きに行ってくれたり。

めちゃくちゃ優しかった!

 

南米でも仕事をしていたらしい。

スリナムっていう国知ってる!?

 

 

28人目 北見→訓子府

北見で乗せてくれたのは子どもを連れたママさん!

一人でヒッチハイクをしているときはこういう母子だけの人が乗せてくれることはほとんどない!

さおりんと二人だと違うなぁ。

 

このママさんは独身時代の若いときに

お母さんから一人で旅に出るのをすすめられたことがあったらしいんだけど、怖いしやらずに終わったんだって!

今思うと、独身で身軽なときに行っておけば良かった~

って話してた。

 

そんな思いもあるから僕とさおりんを見て乗せたくなって停まってくれたんだって!

 

やりたいことはその時やれることだったらやっておくのって大切だよね!!

 

やりたいと思ってもすぐにはできないこともあるから、僕は自然とやれるタイミングを待つこともあるけど、今やれることを優先しつつやりたいことはどんどんやっていく!

人生長いようであっという間。

自分が楽しいと思うことをやらんともったいないもんね♪

 

 

29人目 訓子府→音更

気が付けば北見あたりから天気も良くなって気持ちが良い!

さおりんも立派なヒッチハイカーになっておりますよ♪

 

ここで乗せてくれた方が、、、

 

帯広まで行くとのこと!!!!

まさかまさかの一気に帯広の手前の音更のお友達の家まで乗せて行ってくれたよ♪

 

 

井上真由美さんと初対面

音更でいつもお世話になっているお友達のやよちんの家で9/25日に井上真由美さんという以前から僕もお会いしてみたいと思っていた方の講座をやるということで、一緒に参加させてもらってきた(^▽^)/

 

元看護士で、東北の震災の後は福島の保養活動をされていたり

ホメオパシーをやっていたり、40種類くらいの講座をやっていたり

 

そのうち会うタイミングが来るだろうとは思っていたけど、今回最高のタイミングで会うことができた。

それもさおりんと一緒に聞けたことに意味があったんだと思う!

 

前夜祭

講座の当日は、終わったら真由美さんはすぐに移動してしまうということで、前日に仲間内で集まって食事会をしたよ(^▽^)/

この時が真由美さんと初めての対面だったんだけど、50代とは思えない美しさ!

それは見た目だけじゃなくて内側から溢れ出す美しさ。

優しくて温かい表情と話し方でみんなに愛を与える人だなぁって感じた(^▽^)/

表情が人に与える影響って僕はめちゃくちゃ大事だと思ってるんだけど、真由美さんの笑顔はまわりの人を癒すものだなぁってすごく思った!

 

結婚祝い&誕生祝い

やよちんが手作りのプレートを用意してお刺身の盛り合わせを用意してくれていてみんなでお祝いをしてくれた!

 

行く先々でみんなにお祝いをしてもらって本当に幸せだなぁ(´;ω;`)

やよちん!みんな!ありがとう♪

もうすぐ結婚をするさおりんの提案で鯛の頭や骨などはもったいないから持ち帰らせてもらってやよちんの家であら汁を作って食べたらめちゃくちゃ美味しかった!

こういうのって持って帰る人いないと思うんだけど、もったいない精神って大切だなぁって思うんだよねぇ!

さおりんとはそういう考えが一緒で一緒にいて楽しい♪

 

さおりんも食べ物を無駄にせず大切にする人で、何でも美味しくいただくところがすごくステキ!

お店でも食べ残しも絶対にしないんだよ♪

 

今までたくさんの人に会ってきたけど

さおりんは初めて会ったときから何だか他の人とは違うものを感じたんだよなぁ!

 

“日々の暮らしを大切にできる人”

 

そんな感じかな?

 

国内も海外も旅をして色んな人と出会う中で僕が一番尊敬できる人はってそういう人だなって感じてる。

 

だから一緒に暮らしていきたいと思ったのはさおりんが初めてなんだと思う。

そんなさおりんとこうして一緒に旅ができていて幸せだなぁ!と、

鯛のあらを持ち帰りたいと言ったさおりんを見て改めて思った(笑)

 

 

死生観

翌日は井上真由美さんの講座!

数ある講座の中で今回は、、、

 

“死生観”

についての講座でした!

ちなみにこの講座が一番人気が無い講座だそうです(笑)

みんなあまり目を向けたくない内容なのかも。

 

でも、この講座が真由美さんが一番伝えたい内容らしく、講座を一つだけに絞るとしたらこの死生観の講座を残すんだそうです!

前半のお話では真由美さんの看護師時代の様々なエピソードを聞かせてもらえた。

生きること・死ぬこと

について深く考えるきっかけになるお話。

 

僕が個人的に印象的だったのが出産と死について。

今は出産は病院でするのが当たり前だし、死ぬのも病院や施設で死ぬのが当たり前になってるけど、70年くらい前までは両方とも家でするのが当たり前だった。

それをみんな見てきて生と死が身近なものだったのに、今はそこが無くなってしまってるんだよね。

 

今の世の中って何でもそうだと思うんだけど

野菜も肉も魚もどういう風に自分の食卓まで来てくれているのかを知らない。

だからみんなその大切さがわからないんだと思う。

だから感謝の気持ちを忘れてしまう。

 

魚をさばいたりすることに苦手意識があったさおりんが、鮭を自分で釣ったことで気持ちが変わってさばけるようになったしね!

そうやって向き合えるようになるんだなぁ。

 

切り取った情報ではなく、全体を知ることってすごく大切だと思う。

 

 

人が生まれるということ

人が死ぬということ

 

それがもっと身近なら

きっと生きることに向き合えるし

死とも向き合えるようになるんじゃないかな?

 

海外を旅していて僕は死にそうな経験まではしていないけど

今を生きることの大切さを実感して

もちろんすぐに死にたくはないけど受け入れる覚悟は以前よりもできていると思う。

 

 

真由美さんのお話は参加したみんなの心に深く残ったと思う!

さおりんもこの数年以内に自宅出産を経験することになりそうだな\(^o^)/

 

人は死ぬから生きることを大切にできる

別れがあるから出会いを大切にできる

 

旅の中でもいつも感じていたけど、改めてそれを感じた日になったなぁ(^▽^)/

 

 

やよちんいつもありがと~♪

 

 

これで北海道も終盤!

お次は千歳と恵庭での様子をお届けしまーす♪

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

前日

翌日

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 / 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞め、たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ 帰国後は人とのご縁と身につけた技術のおかげで全国各地で様々なワークショップを開催。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

96人の購読者に加わりましょう