日本国内ヒッチハイクの旅

【東京は地獄なのか!?】~さおりんとヒッチハイク旅~

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

 

9月4日

朝は日の出くらいに野宿していた高速の港北PAで目を覚ました。

 

家から持って来ていた梨が一つ。

さおりんと一緒に分けて食べた。

いやー、うまい!!!!

 

 

用賀PA

朝は早速乗せてもらえて次のPAまで。

関東圏にガッツリ入ったところにある用賀PAというめちゃくちゃ小さい場所。

 

関東は本当は来たくなかった。

嫌な予感はやはり的中、、、

 

 

偉そうな警察

またもや誰かが通報をしたらしい。

警察がやってきた。

やってきてすぐに

“パラリンピックもあるこんな時にマスクもせずにこんなことしてるなんて非常識だろ!”

と怒鳴ってきた。

 

いや、何が常識か知らんけど

マスクをするかどうかは個人の自由であって、中立の立場でいるべき公務員の警察がまるでマスクが義務であるかのような態度をとること(人権侵害だぞ)、しかもまだ挨拶もしていない初対面の相手に対して怒鳴りつけるというその態度の方がよっぽど非常識だろ!

それにそんなこと言うくらいならなぜオリンピックやパラリンピックやっとんねん!(まぁ、お金のためですが)

と思いつつも冷静に受け答えをして対応をした自分を褒めてあげたい(笑)

録音しておけば良かった。

 

そもそもマスクしてなくて通報!?

気になるなら接近しなければ良いだけなのによっぽど暇なんだろうな(笑)

 

関東に来てから感じたことがあって

これは海外から帰ってきてからすごく感じていたんだけど

身体がゆがんだり固まっていて、表情もなくてまるでロボットか蝋人形のような人が多い。

人を観察しているとよくわかる。

生きているようで生きていないような人があまりにも多い。

こんな場所では通報されても無理ないのかもな。

 

 

とりあえず警察に反抗してもいい方向には向かわないことは確かだから、警察の指示通りPAを出て一般道に行くことに。

 

ん!?

 

交通量が多い関東では一般道の方が明らかにヒッチハイク危ないんじゃないのか!?

高速道路ではダメだけど一般道なら良いという理屈は何なんだ!?!?

もはやこの人たちは、通報に対して権力を行使して任務を果たすことに精一杯なんだろうな。

 

最後に

“マスクは任意であって、色んな理由でマスクができない人もいる中で、初対面の相手に対して怒鳴りつける方が非常識だと思いますよ。僕は許せますけど、人権侵害だと思いますしそうやって言われて僕も傷つきました。”

ちゃんと覚えてはいないけどこんなことを伝えて警察の人と少し話し合った。

少しは落ち着いて反省したような顔になってたから許しましょう(笑)

 

権力を乱用して偉そうにするのは良くないよね。

警察の役割をもっとちゃんと考えてほしいけど、こんな関東の中で生きていたら自然とそうなるのも無理ないからこの人たちを責めても仕方ないよなぁとも思う。

 

 

 

徒歩と電車で羽生SAへ

しばらく一般道でヒッチハイクをしたものの、やはり都内では難しい。

さおりんも一緒だし

北海道での楽しみをこんな楽しくない場所で時間で潰してしまうのはもったいない。

ヒッチハイクにこだわりすぎず、今回はこの東京での出来事は一つの大きな学びとして受け止めて、次へと進むことに!

 

 

というわけで

非常用に隠し持っていたお金を2日目にして出すことに。

電車で埼玉の羽生駅まで行くことに。

 

羽生駅からはひたすら歩いて東北道の羽生SAへと向かいました。

 

途中でさおりんと一緒に一人前のお蕎麦を分けて食べたのがめちゃくちゃ美味しくて幸せだった♡

 

 

そして夕方前には羽生SAへ到着!!

これで一気に東北方面へと進める♪

 

この日は合計で10km以上歩いたよ!

 

 

→佐野SA→那須高原SA

このあとは2台の車に乗せてもらえた♪

最初は優しいおじいちゃん!

その次はこれまたやさしいご夫婦!

雨で急いで車から降りたこともあって一緒に写真が撮れなかったのが残念、、、

飲み物やおやつをくれて嬉しかった(^▽^)/

 

那須高原では外は土砂降りだったから室内でメッセージを持って座ることに。

ビックリするくらいみんな目をそらしてスルー(笑)

海外と日本の違いをすごく感じる。

 

でも一組のご夫婦だけが僕らの旅を応援して1,000円を渡してくれた。

旅好きのご夫婦で、車は荷物でいっぱいだから乗せられないけど、旅を楽しんでねと言って笑顔で声をかけてくれた。

 

どんな時でも目の前の人に優しく声をかけて笑顔にすることができる人ってすごいよなぁ。

 

しかもこのあと

那須高原SAのお店のおじちゃんが優しく声をかけてくれて応援してくれた!

しかもSA内で寝ていても良いよと言ってくれてめちゃくちゃ嬉しかった。

その一言でどれだけ安心が得られて幸せなことか、、、

 

非常時ほど人間の本性が出る。

どんな時でも優しくできる人は本物だなぁと思う。

 

そんな人に出会えたことに感謝感謝。

 

 

そしてこの日はSAでまたさおりんと一緒に寝ることに。

 

その姿をある人が見ていて良く日の出会いへと繋がっていくとは、、、

 

 

 

づづく

 

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

前日

翌日

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 / 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞め、たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ 帰国後は人とのご縁と身につけた技術のおかげで全国各地で様々なワークショップを開催。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

98人の購読者に加わりましょう