バングラデシュ

【水って大切だよね】7/23~25(144~146日目)

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

バングラデシュ人民共和国
  • 面積:147,570㎢(日本の約40%)
  • 人口:1億6,470万人(日本約1.3倍)
  • 宗教:約90%がイスラム教
  • 公用語:ベンガル語
  • 通貨:タカ(Taka)
    1Tk=約1.28円(2019年)

 

一緒にネパールに孤児院を建てちゃいたい方はコチラ♪
↓↓↓

 

7月23~25日

 

みなさん

お水は大切ですよ。

 

キレイなお水が飲めるってめっちゃありがたいですよ。

まぁ、日本でも色んなお水の問題はあるんですが、途上国の田舎のお水事情は、、、

 

続きは最後に、、、

 

 

 

ホームステイ先での生活

朝、家の目の前の池のところでお日様の光を浴びていると、パっと虹色が見えました!

池の水面に太陽と虹が反射していました。

 

 

空を眺めてみると

キレイな彩雲が出ていて何だか幸せ気分♪

 

 

この池の向かいには教会が!

この村はキリスト教の村なんです!

バングラデシュではほとんどの人がイスラム教で、キリスト教の方はめちゃくちゃ少ないのですが、こうしてキリスト教の方で村ができているんですね!

65世帯が暮らしているそうです(^▽^)/

 

 

朝ご飯

朝は一緒にルティという、チャパティのようなものを作っていました。

 

もちろん僕も一緒にやらせてもらいました♪

 

チャパティとは違ってモチモチしています!

粉に混ぜるお水は温かいものを使っていました!

 

 

 

モスクへ

どうやら有名なモスクがあるとのことで、僕を連れて一緒に行ってくださることに♪

 

 

道中はその辺の人がバナナをくれたり!

 

 

アイスのケースの中にそのままケーキがしまってあったり(笑)

 

 

ちょいちょい面白いものを発見するのは旅の醍醐味ですね(笑)

 

 

 

そして途中で楽しかったのがコチラ!

こんな感じで小舟にたくさん人が乗って河を渡ります!!

これが結構楽しかった♪

 

 

 

対岸に渡ってからはコチラの初めて乗る乗り物で目的地まで!

 

 

結構遠くて数十分のんびり走って行くのですが、道中のめちゃくちゃのどかな田舎の風景が最高で、今までのゴチャっとしていて人も多いところから離れることができて気持ち良かった~(^▽^)/

こういうのどななところでボーっとするのが大好きだ!

 

モスクに到着!

到着してから知ったのですが、、、

どうやらここは世界遺産らしい!!!

 

 

僕の世界遺産のイメージとは違って人も少なく結構あっさりとしておりました(笑)

もちろん建物は古くてすごいなぁと思うのですが

個人的には道中の田舎道を走っている時間の方が好きでした(笑)

 

 

ヤギがバナナの皮を食べていたりね(笑)

 

帰りはまた別の道を走ってくれてこれがまた最高に気持ちよかった~。

僕はやっぱりボーーーっとしてるのが好きなんだなぁ。

 

 

 

途中で搾りたてのレモンを使ったジュースを頂きました(^▽^)/

結構あちこちにあって、少しお砂糖で甘いですが美味しいです!

 

 

そして再び船で河を渡って帰って行きました♪

 

 

あ、こんな方に会いました!

頭の髪の短さと髭の長さが何とも良い感じです(笑)

 

 

 

ナショナルフルーツ

バングラデシュの人が自国のナショナルフルーツと言って愛している果物が

こちらのジャックフルーツ!

なかなかユニークな見た目。

味や食感も独特なので好き嫌いが分かれますが僕は大好きです!

 

 

こんなでかくて、木にぶら下がっているから面白い。

そしてトゲトゲ!

 

 

中身を出しているときはこんな感じです。

日本では見慣れないので最初は驚きますね(笑)

 

 

別の親戚の家へ

今回泊まらせて頂いているのは、ダッカでお世話になったディノのいとこの家なのですが、近くに別のいとこ家族も暮らしているそうで、連れて行ってくださいました!

 

 

お昼には豪華な料理を用意してくださって(^▽^)/

 

鶏肉に調味料やスパイスを揉みこんで。

しばらくなじませてから焼いたものがめちゃくちゃ美味しかった!

 

 

こちらの野菜を炒めたものもめちゃくちゃ美味しいし!

 

 

グツグツ煮込んだ牛肉のカレー!

 

全部が最高に美味しい!!

 

 

 

そしてこの家の男の子が、最初はかなり警戒していて近寄ってこなかったのですが、途中から飛びかかってくるぐらい仲良くなって遊んでいました(^▽^)/

コマ持ってこればよかったなぁ!

 

 

 

バングラデシュともお別れ!

バングラデシュでは思いもしない出来事が多々起こっ足りしますが、人は結構優しくて笑顔で接してくれてとても好きです(^▽^)/

 

今回はディノ、そしてディノが連絡をしてくれて行くことができたいとこの家で、僕の面倒を見てくれたみなさんには本当に感謝です!!

 

そしてバングラデシュ最後の食事では、僕の大好物のバナナカレーを作ってくださいました♪

 

 

出発前日に、インド行きの鉄道のチケット購入の面倒も見てくださって、当日もお見送りをしてくださいました!

 

クルナ駅から国際鉄道に乗って、インドのコルカタまで行くことが出来ます♪(^▽^)/


駅では下駄を履いた日本人の周りに人が集まってきます(笑)

バングラデシュではこの現象はしょっちゅうです(笑)

 

 

そして列車に無事に乗ることができました(^▽^)/

鉄道での国境越えは今回が初めてなので、出入国の手続きなどがどのような感じなのか全然わからずに少し不安でしたが、今までとは違った国境越えにワクワク♪

 

鉄道での国境越えがどんな感じだったかは次の記事で(^▽^)/

↓↓↓

 

 

 

僕はお水をキレイにしたい!

今回滞在中に雨が降った時に、トタンの屋根をつたって落ちてくる雨水をバケツで集めて、家の中の大きな容器に入れているのを見ました。

夜なので分かりにくいですが、、、

 

こうやって雨水を集めてトイレやシャワーに使ったりというのは他の所でも見ていたので驚きはしなかったのですが、、、

 

 

家の方が僕にこんなことを、、、

 

 

 

“このお水をカレーやお茶や料理に使うんだよ!”

 

 

 

え、、、

 

 

マジか、、、

 

 

 

 

“飲み水は別の井戸水?を使っているよ!”

 

 

 

多分これです。

初日から思ってはいたのですが

お水が変な味がして飲むのをためらうくらいのものだったんです。

 

 

このすぐ横の池ではみんながシャンプーや洗剤を垂れ流しにしている池があります。

僕、その変な味がするお水も少し抵抗がありながらも飲んでいましたが、多分ヤバい気がする。

でもこういう田舎の村ではそういうのは当たり前なんだろうなぁ。

 

場所によっては雨水を飲み水としても使っているとのこと。

 

 

水は循環している

この地球には大量のお水があって、僕たちのカラダの大半もお水です。

お水ってめちゃくちゃ大切。

 

どこに暮らしていようが、お水を汚せばそれは地球上で循環して、すべての生物に影響を与えます。

 

植物だってそうだし、動物、そしてこのように雨水などをそのまま利用している人たちにはダイレクトにカラダに影響があるわけです。

 

僕たち日本人はキレイなお水を作って手に入れることができますが、それができない人たちや生き物の方が圧倒的に多い。

 

そして地球を汚せばどんなに頑張って色んな技術を開発しても僕らにも必ず巡り巡って影響があります。

そしてその影響を真っ先に受けるのがこういう国の人たちなんですよね。

 

日本にいたら街もキレイだし気が付きませんが、みんなシャンプーや洗剤、色んな化学物質で地球を汚し続けています。

 

もちろん現地の人自身もかなり汚しているのですが、日本人でもそういうことにまだ気が付いていない人が多い中、途上国の田舎の人たちがそんなことに気が付くとも思えない、、、

しかもゴミや水の処理がちゃんとできるような技術も入ってきていないのに、ただただ便利な商品が売られるようになって、みんな何となくそれがどういうものかもわからず使って、プラスチックごみも自然の中に捨てるという現状。

 

 

これってきっと先進国の人たちの責任もかなり大きい。

 

 

 

僕はいつも親子関係に似ているなぁと思うのですが

 

子どもは基本的に親から与えてもらったものを食べたり使ったりして生活するわけです。

親が何も考えずに子どもにジャンクフードやインスタント食品などばかりを食べさせていれば子どもはそれが当たり前のものとして生活していきます。

それがどのようなもので、カラダに良いかどうかなんて知らないし、考えることもなく食べるわけですよ。

 

それと似たような感じで、先進国の便利なものがどんどん途上国にも入ってきているけども、そりゃ便利だから使いますよ。そかも国民は便利だからたくさん使うから企業はお金を稼げますし。

だけどもそれが自分たちにどんな影響を与えるかなんて国民のほとんどの人は知りもしない。

 

これって先進国の人たちにもかなり責任があるんですよね。

もうね、世界的に禁止をしないと、環境に良くないから使うのを止めましょうとか言っていても手遅れになりますよ。

あまりにも規模がでかいし、僕たちが思っている以上にものすごく早いスピードで環境を汚している。

こういう国に来ると目に見えてその現状を感じます。

 

 

僕は地球を汚す生き方からは卒業しますよ!

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

74人の購読者に加わりましょう