中国

【ヒッチハイクで地獄を味わった】11/11~13(193~195日目)

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

中国
  • 面積:9,597,000㎢(日本の約25倍)
  • 人口:13.95億人(日本の約11倍)
  • 公用語:中国本土は普通話(中国語)
  • 通貨:元(CNY)
    1元=約15.55円(2019年)

 

11月11~13日

こんにちは!

今回はかなりハードだった日々を振り返っていきます、、、

 

 

初ホームステイ

前日はトラブルで家に入れなかったので、ホームステイするはずだった方の家の玄関前で寝ていました(笑)
↓↓↓
https://tsuyoponblog358.com/china1

 

そしてこの日の朝は街中に出てすぐキレイなホテルが見つかったので入って、Wi-Fiを使わせてほしいとお願いすると、、、

 

ようやくWi-Fiが使えた!!!!

 

ホームステイ先の方とも連絡が取れて、家の入り方も分かったので一安心。

ホテルのフロントでのんびり情報収集をしていると、なんと朝食のブッフェをご馳走してくれました!!!

初の優しい対応に感動、、、

 

 

畳の部屋

一段落していざホームステイ先へ!

マンションなのですが、畳の部屋がゲストルームになていました!!

 

めちゃくちゃ快適で

ここで今回の旅の応援をしてくれた方の名前とメッセージをコマに書きました(^▽^)/

 

こんなユニークなのもあります(笑)

 

 

散策

その後外でふらふらすることに。

 

簡易なメリーゴーランド。

僕はもしこれに乗ったら手持ちの現地通貨を全て失います(笑)

 

 

上海は初めてなのですが

4年前に北京に行った時よりもはるかに何もかもがキレイな印象。

 

そしてこんなのを発見。

国旗などが書いてあったので日本も探すと、、、

 

何か、、、(笑)

 

 

ちなみにコチラが今回のホストの中国人の男性!

手に持っていいるのは中華まん。

家に温めるスチーマーが!!

 

この方の助けもあって無事に中国のSIMカードを購入出来て、ネットが使えるように。

今思うとこの時買えていなかったら本当にヤバかった、、、

 

 

 

地獄のヒッチハイクの始まり

12日の朝からヒッチハイクで北上して行くことにしました♪

 

最初は10分くらいで意外と早く乗せてくれました!相変わらずコミュニケーションはうまくとれていませんが(笑)

少しだけ北へ行ったところにある高速道路の入り口に到着!

ここでヒッチハイクを始めたのですが、、、

 

 

 

全然乗せてもらえない。

 

 

 

たまに停まってくれる人もいるのですが、言葉が通じないから面倒くさがられて行ってしまったり。

そもそもほとんどの人からは相手にされずにスルー。日本も似たような感じではありますが(笑)

 

 

高速道路はやめて一般道で小刻みに進む作戦に変更するも、これまた撃沈。

停まってくれた2人にはお金を要求されました。

あんなにきれいな車に乗っている人が、、、

悲しくなりました。

 

 

 

仕方がないのでとりあえずあてもなく2時間くらい歩きました。

するとまた別の高速の入り口が!

そこで立っていたらまさかのすぐに乗せてくれたおじさんがいて、高速では無かったけど一般道を北に進んでいってくれました!!

 

相変わらずコミュニケーションは取れてませんが、しばらくするとどこかへ連れて行かれました。

行き先にいた方が日本語の話せる方に電話をかけてくれて、ヒッチハイクで北に行きたいから高速道路の入り口に行ってほしいと伝えたら、車で乗せて行ってくれました!!

もうかなり歩いてへとへとだったので、どこかで野宿しようかと思ったけど、ここからまたヒッチハイクに挑戦することに。

 

車はめちゃくちゃ来ます。

ほぼトラック。

輸送関係の車がとにかく多い印象。

 

ここでも何時間もダメで、そもそもいけそうな手ごたえとかがこんなに無いのは今までで初めて。中国ではヒッチハイクは無謀すぎなのか、、、

そもそも大都会。地図を見ても道路もかなり複雑だし。

田舎の一本道とはわけが違うし、通る人も全然違う。

 

でも諦めた所で周りには何もないしお金もない。

街に戻ることもできないし、、、

 

 

もうやるしかないので不安になりながらも続けていたら、奇跡的にトラックの方が乗せてくれた!!!

北へ50分くらいのところまで行くことが出来た!!!!

 

そしてもう疲れ切っていたので寝ることに。

 

 

やっぱり無謀だった。

翌朝ちゃんと目が覚めて一安心。

 

この写真は大きな交差点なのですが、僕はこの手前の草の所で寝袋で寝ていました(笑)

もうどこでも寝られる(笑)

 

朝6時ごろに雨が降り始めて急いで寝袋などをしまいました。

しばらくぱらぱら降ってたけど数時間でやんでよかった、、、

 

 

朝からトラックの停まっている人に声をかけたりするも撃沈。

高速の入り口でこれでもかというくらい必死にアピールするも撃沈。

また何時間も経った時に高速のインターの職員さんに、信号のある方まで戻るように言われてしまったので、仕方なく戻ることに。

 

 

そして戻ったら一台の車が停まっていて、中に若者が!!

声をかけると少し英語が通じる!!

必死で助けを求めたけど、街まで連れて行ってくれることは難しいよう。

 

でも、お腹が空いたと言ったら車にあったこれを!!

かなり大きい(笑)

お金もないし、そもそもお店もないから本当にありがたい。

お水もくれたので本当にありがたい。

そして連絡先を交換してくれた!

 

 

彼が行ってしまってからもまた何時間もヒッチハイクを。

今までにないくらい積極的にやっても本当に相手にしてもらえない、、、

 

途方に暮れている中スマホを見てみると、先ほどの彼から連絡が来ていて、蘇州という街までの行き方を調べて送ってくれていた!!!!!

しかも中国の交通機関はかなり安いので、手持ちの60元(約900円)でもなんとか行ける!

 

もう限界を感じていたのもあるし

あのとき職員さんに信号まで行くように言われてたまたま彼と出会い

その彼がこうして優しく助けてくれたことにものすごく意味を感じました。

 

なのでその流れに身を任せてバスを使うことに。

街に出てお金を両替できる場所を探すことに。

バスの中で日本語を勉強している方が声をかけてくれたり

気さくで優しいおばちゃんにも出会えました。

 

そしてようやく蘇州市の中心地の大きな駅に到着!!!

中国の街中でのヒッチハイクはもう諦めて、内モンゴルまでここから鉄道で一気に行くことに。早く内陸に行きたい、、、

 

 

お金って何なんだよ

早速銀行に行くことに。

上海では一度銀行で両替を断られていたのでどうなるか不安だったけど、、、

 

銀行の入り口にexchangeの文字があってテンションが上がる!!

 

中に入ってお願いしてみると快くやってくれました!

 

しかも、、、

 

久し振りに英語が通じることへの安心感。

銀行職員さんがめちゃくちゃ優しい。

飲み物やスマホの充電まで!

日記を書いていたらボールペンまでくれた!(笑)

 

そして何よりも

現地通貨を手にしたときの感動や安心感がものすごかった。

これがあれば何でもできると感じている自分がいました。

 

今までの国では

お金が無くても何とかなるという感覚が強かったのに。

 

ヒッチハイクも難しくて

実は上海で物乞いした時も撃沈をしていて

コマをやってもあまり反応なし。

 

他人に対する関りの意識がこんなにも感じないのは初めてで、お金がないとどうしようもないという感覚。

 

 

きっと田舎に行けば印象が変わるはず。

 

 

それにしても疲れた、、、

でも良い経験になったな。

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

73人の購読者に加わりましょう