日記

【おしっこは我慢しちゃダメ!】~みやもと糀店で1ヶ月お手伝い篇~

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

実は僕、仮面ライダーに変身できるんです(笑)
↓↓↓

 

 

今回の記事がみやもと糀店でのウーフ生活での最後の記事になります!

あっという間の楽しい一ヶ月でした(^▽^)/

 

今回は最初にちゃんとした内容を書いて、、、

途中からはまぁまぁしょうもない内容でお届けします!(笑)

 

 

案外みんな普通の人間

みやもと糀店の宮本貴史さんは、色んな有名な人や本を出しているような人などで会いたいと思った人に会いに行っていた時があったとのこと。

 

そこで実際にそういう人たちに会って感じたのが

実際にしばらく一緒に生活したりしてみると、誰しも色んな癖があったりするし、みんな普通の人間なんだということ。

むしろ表の顔と裏の顔が全然違ったりもするし、、、(笑)

 

メディアとかってすごく美化されるし、本とかの情報では本当のその人は全然わからないんだよねぇ。

 

これは僕自身も色んな所へ行って色んな人に会ってきてすごく実感した!

 

どんなに有名な人でも、え!?!?って思うようなところはたくさんある。

講演会などの公の場で言っていることと裏で実際にやっていることが全然違うことだってあるし。

 

有名人だからすごいってわけでもないし、有名人じゃないからすごくないわけでもない。

案外みんな普通の人間。

 

口ばかり上手くて有名になることよりも、自分の身の回りの人や日々の日常を大切にできることの方が自分は大切だなぁって思ったなぁ!

 

 

と、こんな話はここまでにして、、、

 

 

鰹節を削る男

急に鰹節を削ると言い出して、早速道具を注文してました!

 

まるでかき氷機のような感じで削ることができるものがあって、これなら継続できるとウキウキの貴史さん♪

 

削った後の鰹節の断面がめちゃキレイ!

というか鰹節って本当にすごいよな。

よくもまぁこんなものを昔の人は考え出したものだ、、、

 

 

その鰹節を使って卵焼きを作ってくれました!

これがめちゃくちゃ美味しかった!

これから貴史さん料理がまたワンランク上がる予感♪

 

 

それにしても貴史さんのすごいところは、この鰹節のこととかもその道のプロの人からすぐに聞けちゃうくらい知り合いが多いこと!

何かあったらまわりに色んな業種のプロが友達でいるからすぐに情報が得られる。

貴史さんの顔の広さと人望は本当にすごい!!

 

 

貴史さんの名言集

そんな貴史さんはこの滞在中にいくつもの名言を残してくれました。

いくつかここでご紹介!(笑)

 

おしっこは我慢しちゃダメ!

(笑)

尿路結石がたまにできる貴史さんとおしっこの話になったときの名言!?(笑)

 

僕が大学時代に飲み会の時におしっこを我慢してたら腎臓に激痛がおこって大変だったという話をしてたんですが、そんなときに貴史さんが

おしっこは我慢しちゃダメ!

と名言!?を放ちました(笑)

 

風呂はチャチャっと入るもんや

みやもと糀店のシェアハウスのお風呂には追い炊きなどの機能が無いので、時間が空くとお風呂がどんどん冷めてきてしまいます。

だからみんな順番に入っていくんですが、食事後にお風呂に向かう貴史さんが言った名言がこれでした(笑)

 

 

というか

↑の二つは名言というよりお母ちゃんが子どもに言うやつだよな(笑)(笑)

 

 

女の扱いが上手いわけではない、和解が上手いだけだ

最初の結婚相手の方とは離婚し、二人目のパートナーとも別れ、今はまた素敵な奥さんがいる貴史さん。

過去に二度の別れを経験しているけれど、前の二人とは今でも仲が良くて仕事でも繋がっていたりするのがすごい!

 

貴史さんはモテるし、恋愛相談に来る人も多いから

“貴史さんは女性の扱いが上手いんですね~”

って言ったら

 

“扱いが上手いわけじゃない、和解が上手いだけだ”

扱いが上手かったら離婚はしていない。

離婚はしたけど、その後に相手と和解するのが上手いから今でも仲が良いんだという話をしていました!

 

失敗しながらも学び続ける貴史さんなのです(笑)(笑)

 

 

硬いものを食べるときは、やるかやられるかだ

僕は旅の時に虫歯がかけてしまって穴が空いていて、昨年末に応急処置で仮詰めをしてもらっているという話をしたら

貴史さんも虫歯のところを仮詰めしてもらって、それで一年間過ごしているとのこと!!

もはや仮詰めが本詰めになっていると笑う貴史さんが面白すぎるんですが(笑)

 

みんなで少し硬いものを食べているときに僕が

“こういう硬いものを食べるときは仮詰めのやつが心配”

と話していたら

 

“硬いものを食べるときは、やるかやられるかだ”

 

という名言を貴史さんが残しました(笑)

 

 

事務仕事と子育ての大変さが分かる経営者じゃないとダメだ

これはまともな名言!

経営者の人で、事務仕事の大変さをわからずにあれこれやらせる人がいるけど、それはダメだという話をしていました。

事務仕事や日々の子育てとかの大変さを分かる経営者じゃないとダメだという話は他の名言よりためになりました(笑)

 

 

壁はあるうちに使え

なんか名言っぽく言ってましたが、、、(笑)

 

貴史さんは今ジャグリングの練習中で、まっすぐに投げられるようになるために壁に向かい合って練習をしています。

 

最初はどうしてもボールを前に投げてしまってうまくいかないから、こうすると感覚がつかみやすいんだけど、貴史さんは壁に頼りすぎて壁がないと上手くできなくなってました。

 

そんなときに貴史さんが残した謎の名言。

“壁はあるうちに使え”

 

その続きで

“壁と親はあるうちに使え”

 

と、さらに名言っぽく言ってました(笑)

 

 

 

ジャグリングを極める!

ジャグリングを練習し始めて約二週間くらいかな?

 

貴史さんはまだまだだけど、鈴木さんがかなり上手になってきた!!

 

力も抜けてきて安定してできるようになってきてるから、また来月会ったときにみんなでとっておきの動画撮影ができそう(^▽^)/

 

それまでに貴史さんもちゃんとできるようになっているかなぁ(笑)

 

 

編み物

この滞在中は毛糸を持ってきて編み物もやってました!

 

みやもと糀店のシェアハウスに暮らしているまちゃこさんも一緒に編み物をしました(^▽^)/

 

僕は作業時間が数時間でこの帽子を完成♪

]

編み始めると止まらないんだよねぇ!

めちゃ楽しい♪

次は何を編もうかなぁ~。

 

 

 

最終日

最終日も夕方まで一緒に働きました!

最終日はみんなで麦麹の種付けをしましたよ♪

最終日は初めての麦麴だったけど、この麦の手触りがめちゃ気持ちよくて癖になる~♡

 

 

この一ヶ月間学びも笑いもたくさんのすごく充実した日々を過ごさせてもらって本当にありがたい!

 

貴史さん本当にありがとうございます!!

 

 

 

みんなも是非来年以降にお手伝い!

とまぁ

こんな感じで仕事中もそれ以外の時間もめちゃくちゃ充実した一ヶ月間でした!

 

糀に興味があったり

貴史さんの色んな面白い話を聞いてみたい人は是非ともこのみやもと糀店に遊びに来るべし♪

学べることがたくさんあるはず(^▽^)/

 

ウーフ(住み込みのお手伝い)は毎年1~4月までの4ヶ月間募集しています。

せっかく行くなら一ヶ月くらいはいるのがオススメだよ~(^▽^)/

 

僕もまた来年入らせてもらう予定です♪

 

 

 

みやもと糀店での滞在中の食事はコチラでご紹介!
↓↓↓

 

 

 

つよぽんと繋がる♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 / 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞め、たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ 帰国後は人とのご縁と身につけた技術のおかげで全国各地で様々なワークショップを開催。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

97人の購読者に加わりましょう