みやもと糀店

【ちょこっと自然農×みやもと備蓄店】~みやもと糀店滞在記2022~

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

実は僕、仮面ライダーに変身できるんです(笑)
↓↓↓

みやもと糀店で“縁側ワークショップ”やります(^▽^)/

4/18(月) 手打ち蕎麦教室
4/20(水) さおりんの発酵料理教室
4/22(金) レンテン族の手縫いズボン作り

詳細はコチラ
↓↓↓

 

みなさんどーも!

今回はいつもとは少し違った内容で(^▽^)/

 

みやもと糀店の宮本貴史さんは元々自然農をやっていて、自分で育てたお米や大豆を使ってお味噌作りワークショップをやっているうちに麹も作り始めて今に至るんですが。

 

今でも畑とかはやっていて、先日はにんにく畑のお手伝いに行ってきたよ(^▽^)/

この日は貴史さんと僕らお手伝いのメンバー以外にもう一人

貴史さんの友達のほっしーさんというYouTuberの方も来ていて撮影もしてました!

ほっしーさんは“ちょこっと自然農-try natural farming-”という名前で自然農などについて動画を発信してる方。

 

貴史さんところにいるとちょいちょい会う面白い方(^▽^)/

 

 

 

そんなほっしーさんが先日貴史さんに“食料備蓄”について話してもらってYouTubeにアップしてましたよ\(^o^)/

今は何が起こるか分からない世の中。

突然の災害や、世界情勢の変化でいつ物が値上がりしたり物流が止まってもおかしくないですよね、、、

 

貴史さんはそんな非常時を色々と想定して備蓄をするのが趣味になっているんだとか!

 

その話がすごく面白いから是非みんなも一度聞いてみてほしいなと♪

↓↓↓

 

この前編の内容は、、、

①みやもと糀店について
②宮本さんが考える食料備蓄
・自給的に備えること
・備蓄に向いている味噌は?
③農家との繋がりを持つ大切さ

となっています!

 

 

 

そして後編がコチラ

↓↓↓

 

貴史さんは米や味噌には困らないし、畑もやっているから基本的には食べ物にはあまり困らないとは思うんだけど、非常時にはみんな精神的にも大変になることも見越して

“みんなもよく知るあれ”を備蓄しているんだとか!

是非動画で内容を確認してほしいんだけど、貴史さんの備蓄に対する考え方や、色んな状況を想定したときの対処法などは直接聞くと本当に面白いしためになります(^▽^)/

 

自分は結構行き当たりばったりだから、こうやって今の状況をしっかりと見て、先を見越して行動することも大切だよなぁと考えさせられましたよ!

本当に世の中も自分の人生もいつどこでどうなるかなんてわかんないもんねぇ。

 

何はともあれ1日1日に感謝して楽しんで生きていこ~っと(^▽^)/

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

つよぽんと繋がる♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 / 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞め、たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ 帰国後は人とのご縁と身につけた技術のおかげで全国各地で様々なワークショップを開催。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

102人の購読者に加わりましょう