日記

【蕎麦打ちを始めよう】~道具から手作り~

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

実は僕、仮面ライダーに変身できるんです(笑)
↓↓↓

 

 

蕎麦打ちを始めたい

よくよく考えてみると、僕は結構昔から蕎麦を自分で作ってみたいという思いがあった気がする。

海外を旅していた時も、帰ってきたときに食べたくなるのはお蕎麦!

 

ということで、、、

 

 

始めちゃおう!!!!

 

 

道具の準備

蕎麦道具をネットで検索してみたら、、、

 

めちゃ高い(笑)

 

全財産が常に10万円あるかないかの自分には買うのは無理。

でもやりたい。

 

よし!作っちゃえ!!

 

 

麺棒も手作りしちゃう

ホームセンターとかに丸い棒も売っているけど、どうせなら手作りしたい。

滞在していた“いるかビレッジ”においてあった木材でちょうど良さそうなものを発見!

長さは約1m。

これを削ってみるか!(笑)

 

道具は

斧、ナイフ、カンナ、ヤスリ

少しずつ削って、、、

平らな場所でコロコロ転がしてみて凹凸を削って少しずつなくしていくという地道な作業。

機械は使わずにすべて手作業で(笑)

 

そして本当に作ることができた!!

多少のゆがみはあるけど自分でもビックリするくらいの完成度!

 

 

その他の道具も

他に必要なものはホームセンターでサブロクの板を5,000円くらい?で買ってきて手作りしました。

 

のし板

《サイズ》900mm x 1200mm

 

まな板

《サイズ》300mm x 750mm

 

こま板

《サイズ》300mm x 250mm
高さ 22mm 板の厚さ 6mm

 

 

包丁

包丁だけは買いました!

中古で探していてみんなに声をかけていたら、オーストラリアでお世話になっていた友達が包丁代を僕に振り込んでくださったんです(´;ω;`)

本当にありがたい、、、

 

 

蕎麦を打ってみよう!

地元のお蕎麦屋さんで、お店で蕎麦を挽いているところがあるので、そこで蕎麦粉を分けてもらうことができました♪

その蕎麦粉で早速挑戦!

二八蕎麦は一回でちゃんと麺になって美味しくできたけど、十割蕎麦はうまくできず、、、

 

今回、蕎麦打ちを始めるときにめちゃくちゃアドバイスをしてくれてお世話になったお蕎麦屋さんに連絡してみると

二八が打てるなら絶対に十割も打てる。あとは水分量だよ。

とお返事をもらって再挑戦してみることに!

 

そのお蕎麦屋さんはコチラ
↓↓↓

 

 

すると

まだまだ薄く細くするのは難しいけどちゃんと打てた!!

お世話になっているいるかビレッジの人たちにも振舞うことができました(^▽^)/

これから少しずつ上達していくぞー!

 

 

年越し蕎麦

2020年の大晦日は家族で初めての手打ち蕎麦で年越し!

家族で蕎麦打ちしました♪

子どもたちもお手伝い。

僕は十割蕎麦を打ちました!

 

以前よりも少し上達した感じがするーー!!

やっぱり打ちたてのお蕎麦は美味しいね!

 

 

 

何でも挑戦してみると結構できちゃうんだなぁ!

完璧を求めず、楽しく美味しく食べられたら良いもんね!!

これから色んな人に振舞いたいなぁ(^▽^)/

 

 

 

 

つよぽんと繋がる♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

 

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

91人の購読者に加わりましょう