キルギス

【トルクメニスタンビザ申請 in ビシュケク】 1/9(252日目)

 

 

 

↑↑↑
僕の旅を応援してくださる方はSNSでシェアしてくれるととても嬉しいです!

一緒に世界を旅しましょう♪

 

つよぽんです♪
↓↓↓

SNSでフォローする!

SNSならよりリアルタイムに旅の様子を見ることができるので是非気軽に申請してください(^▽^)/

 

キルギス共和国
  • 面積:198,500㎢(日本の約52%)
  • 人口:620万人(日本の約4.9%)
  • 公用語:ロシア語(キルギス語が国語)
  • 通貨:ソム(KGS)
    1KGS=約1.56円(2020年)

 

2020年1月9日

 

今回の旅で一番行きたい国である“イラン”に陸路で行くためにはこのトルクメニスタンを通って行かなければいけません!

もちろんトルクメニスタンもめちゃくちゃ興味があって楽しみなのですが♪

 

トルクメニスタンは観光ビザの取得が難しいため、通過を目的としたトランジットビザの取得が無難。

なので、事前に出国先のイラン(もしくはアゼルバイジャン)のビザを取得して大使館に持って行く必要があります。

 

前日にイランビザが簡単に取得できたので早速キルギスの首都ビシュケクにあるトルクメニスタン大使館でビザの申請に行ってきました(^▽^)/

 

イランビザの申請方法はコチラ
↓↓↓

 

 

それでは早速

キルギスのビシュケクでのトルクメニスタン大使館でのビザ申請方法を説明させて頂きます!

 

~ビザの受け取り場所について~

キルギスやウズベキスタンにあるトルクメニスタン大使館でビザを受け取れますが、入国日を指定しないといけなくなります。

僕は予定を決めずに気ままに旅をしたいので、融通の利く国境での受け取りにしました♪

 

 

 

申請の流れ & 必要なもの

ビザ取得までの流れは、、、

 

  1. トルクメニスタン大使館に行く
  2. もらった用紙に必要事項をすべて記入する
  3. 銀行に申請費用を振り込みに行く
  4. 再び大使館に行ってすべて提出
  5. 結果を待つ、、、

 

以上!

 

 

~必要なもの~

パスポート

パスポートのカラーコピー1枚

証明写真2枚(サイズは適当)

申請代10US$20.4ソム(全額キルギスソムで支払い可能)

出国先のビザのカラーコピー1枚

大使館で受け取って記入する申請用紙3枚

 

 

 

 

大使館でビザ申請方法

それでは実際の申請手順を確認していきましょう(^▽^)/

でも大使館に行く前に、、、

 

ビシュケクの移動で便利なアプリ

キルギスのバス移動は

Bus.kg

というアプリがめちゃくちゃ簡単でオススメ(^▽^)/
↓↓↓

 

こんな感じで出発地と目的地を決めればバスの番号とルートがすぐに分かります♪

 

この日はホームステイ先がトルクメニスタン大使館からそこそこ近かったので僕は歩いて行きました♪

街の中心地から行く方は是非ご利用ください!

 

 

大使館へ行く

大使館に行く前に開館時間の確認を、、、

 

 

開館時間

月火・木金 10:00~13:00 14:00~18:00

銀行への振り込みもあるので午前中に行って用紙をもらってのんびり申請するのがオススメ!

午前中しか対応していないという情報もありますが、ちゃんと午後もやっていますよ!!

 

 

大使館の場所

トルクメニスタン大使館はビシュケクの中でも結構南の外れの方にあります。

 

地図で見るとこんな感じです!
↓↓↓

Bus.kgを使えば簡単に行けます♪

 

 

地図の場所に行くとトルクメニスタン大使館がちゃんとありました!

僕が大使館に着いたのはお昼休憩前の12:45くらい!

 

小さな窓口のようなものがありますがたぶん誰もいません。

外の警備の方が電話で職員さんを呼んでくれるので少しだけ待ちましょう!

 

 

出てきた方にビザ申請がしたいと伝えると

“トランジットですか?”

と聞かれました!

 

それくらいトランジットが当たり前のような感じなんでしょうね。

 

 

 

申請用紙の書き方

窓口では必要な申請用紙3枚銀行での振り込みの案内の紙をくれます。

 

申請用紙は

  1. 両面印刷
  2. 片面印刷
  3. 白紙

の3枚です。

 

外に机と椅子があって

見本の用紙やペンやハサミ、ノリなどが置いてあってとても親切です(^▽^)/

では早速書いて行きましょう!

 

 

両面印刷

書く内容はこんな感じです!

まずは表面から。

発行官庁はパスポートの写真のページの一番下に書いてあります。
MINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS

・ビザはもちろんtransitunitaryを選択!

・日数は5日以内で記入し、それに合わせて入国&出国の予定日を記入しましょう。

 

 

そして裏面は、、、

・ホテルは適当に調べて書きました。

 

 

片面印刷

・トルクメニスタンでの訪問場所は自分が行く国境付近の街の名前だけ書いておけばOK。
※僕はKunya-Urgench&Ashgabatを書きました。

 

 

白紙

この白紙のものに書く内容は、机の上にある見本の用紙をそのまま書き写せば大丈夫です!

・急ぎでない場合は“URGENT”は書かない。

・ボーダーの名前は、地図を見せたら窓口の方が紙に書いて教えてくれました!
 KONEURGENCH – HOWDAN ←僕の場合

・ここに一応、国境で受け取りたいことも書いておきました。口頭でも伝えましたが!

 

このルート!

 

 

銀行で振り込み

指定されているKICBという名前の銀行に振り込みに行きます!

地図付きの紙をくれるので親切です(^▽^)/

 

ちなみに場所はここです!
↓↓↓

 

大使館から約3㎞ほどなので歩いて行けます。

銀行もお昼休憩がありますが、申請用紙を書いてから歩いて向かったのでお昼休憩も終わっていていい感じ♪

 

銀行は大きいのですぐに分かりました。

 

中では銀行の方が丁寧に対応してくださるので困ることは無いと思います!

一番下は“Payment for VISA”と書いてあります。

 

番号を呼ばれたら窓口でお金を払って、用紙を受け取って終わりです!

 

 

再び大使館へ

振り込みが終わったら大使館に戻ってすべて提出して終わりです!

 

結果は10~20日後にメールで送ってくださるそうですが、来ないという情報が多いのでどうなるか現在待っているところです(笑)

結果が出たらまた詳細を追記させて頂きます!(^▽^)/

 

↓↓↓

 

13日後の1月22日に確認のメールを大使館に送信!

 

翌日に大使館から返信が!!

 

 

 

やったぜ!!!

 

3ヶ月間有効で、その間の5日間入国可能です(^▽^)/

 

承認は1月20日に既にされているので、確認のメールを送らなかったらそのままメール来なかったかも!?

 

メールのタイトルを

“Inshallah(インシャアッラー)”

にしたからすぐに返事をしてくれたのかも(笑)

 

 

アッラーに感謝です!!

 

 

国境が閉鎖されて通れず。

その後、、、

2/14にトルクメニスタンに行く予定が、、、

 

国境が閉鎖されて通れない!!

↓↓↓

 

 

 

くそーーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

僕の旅や今後の活動を応援したい!
と思ってくださった方は、是非こちらをご覧ください!
↓↓↓
つよぽんを応援

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

79人の購読者に加わりましょう