タイ

【タイでステキな家族に出会う】4/2,3(57,58日目)

つよぽんです!

僕も服を作るぞ!!

 

タイ王国
  • 面積:513,120㎢(日本の約1.36倍)
  • 人口:6,904万人(日本約54%)
  • 宗教:仏教90%以上
  • 公用語:タイ語
  • 通貨:バーツ(Baht)
    1B=約3.5円(2019年)

 

4月2,3日

こんにちは!

この2日間はタイのチェンコーンでのんびり過ごしております♪

ラオスとの国境近くの日本人の方がやっているゲストハウスが居心地が良いんですよ~!

 

Papaya Villageめっちゃおすすめです!

 

 

チェンコーンをふらふら

街はこれといって何か観光地があるわけでもないですが、そんな街をふらふらしてみるのも楽しい。

タイはラオスよりも食べ物が安い!!

このマンゴー

この数で20B(70円)

 

こうやって道端でご飯を売っていたりします。

ここではラオスが近いのもあってもち米を食べる習慣があります。

ここでもち米たくさんとおかずを買っても20B(70円)と激安!!

 

 

お店で初パッタイも食べました!

甘酸っぱい味で、もちもちの麺。

もちろん肉と味の素抜きで(笑)

 

 

学校に、、、

学校の所にこんなのが、、、

 

ん、、、

 

 

いや、怖すぎるでしょ!!!!(笑)

 

 

水曜マーケット

ここでは毎週水曜日にマーケットをやるそうです。

ゲストハウスから南へ大通りを真っ直ぐ3㎞ほど行くとあります。

メコン川の魚かな?

 

料理を袋に入れて売っていたり。

 

 

野菜があったり。

 

カエルとハエとり紙があったり、、、

 

たこ焼きがあったり?
中はなんだろうか、、、

 

お寿司があったり!

 

色々あってにぎわっています。

 

少数民族から学ぶ服作り!

今回滞在しているゲストハウスに、子どもを連れたご夫婦の方が来られていました。

雰囲気のとてもいい方で、会った瞬間、声を聞いた瞬間に、めっちゃステキな方たちだなぁって感じました!

 

そしたらその奥さんが、、、

 

子ども服を手作りしている!!!!

ラオスのレンテン族の村でホームステイしながら教わってきたんだとか!!

日本でも田舎暮らしをいていて、縫ったり染めたり編んだり、、、
お話をしていたらもう感動ですよ。やっぱりこういうシンプルな暮らしをしている方は表情が違うし他の人とは雰囲気が違う。

僕の理想とする母親の姿だなぁって感じましたね♪

 

 

そして、この街でハンドメイドの服や雑貨を販売している女性とも知り合うことができ、早速お店に行ってきました♪

大通り沿いに看板が立っています!

 

お店はこんな感じ♪

ハンガーも手作り!!

ステキなお店♪

この方がこのお店のジャンさん♪

 

そしてこの日!

僕も教えてもらいながら作っちゃいました~!!

こんな風に刺繍のやり方や基本的な縫い方を丁寧に教えてくれます♪

 

最後にスナップボタンをつけて完成しました!

3時間半くらいずっと夢中でやっていました♪

 

しかも無料で教えてくれて、生地もくれて、、、

ジャンさん本当にありがとうございます!!!

 

 

そして僕は決めた。

僕も少数民族に服を手作業で作るのを教えてもらうぞ!!!

ということで、またラオスに行ってきまーす(笑)

 

自由な旅っていいね♪

みんな本当にありがとうございます!

 

 

 

みんな幸せ♪ つよぽん

 

 

 

ABOUT ME
つよぽん
・1993年生まれ ・AB型 幼少期にはアトピー性皮膚炎がひどくボロボロ…。 喘息や猫アレルギー、食物アレルギーも…。 そんなことがキッカケで地球の環境などについて考えるようになる。 2年間していた鍼灸師の仕事を辞めてしまい たくさんの人との出会いを求めて旅に出ることに♪ これから自分に何ができるのかを模索中。
ブログをメールで購読

メールでブログの更新をお知らせします♪

73人の購読者に加わりましょう